広島刑務所から脱獄した中国人 李受刑者を特別手配、見かけたら110番を

広島刑務所から中国国籍の受刑者、李国林(リ・コクリン)が1月10日 脱獄したことが発覚し、全国に指名手配されました。李国林(リ・コクリン)受刑者は、建物の屋上などをつたって外塀の足場などを利用して、計画的に脱走。李受刑者を見かけた際は、以下の連絡先まで通報をお願いします。

広島刑務所から中国国籍の受刑者、李国林(リ・コクリン)が1月10日
脱獄したことが発覚し、全国に指名手配されました。

李国林(リ・コクリン)受刑者は、建物の屋上などをつたって
塀までたどり着き、工事中で一部警報を切ってあった電線や
外塀の足場などを利用して、計画的に脱走したものとみられています。

広島刑務所から脱獄した中国人 李受刑者を特別手配、見かけたら110番を
photo by Youtube

李受刑者は脱獄した際、ステテコに肌着という下着姿であった事から
暖かい場所に潜伏しているか、衣服を奪う、またはタクシー強奪などの
危険性もあると見られており、注意が呼びかけられています。

李国林(リ・コクリン)受刑者は40歳で身長は173cm、
坊主頭で左頬に傷あと有り、日本語も喋れる。
写真は2年前のもので、現在は写真よりも痩せているとのこと。

李受刑者は10もの罪を犯して懲役23年。
組織的窃盗団の首謀者で、殺人未遂や警官への発砲など
凶悪犯で危険性も高いため、オウム真理教事件以来の
特別手配犯として全国に指名手配されています。

広島県警では、李国林(リ・コクリン)受刑者の顔写真を公開
心当たりのある方は 広島県警察本部(082-228-0110)か、
広島中央警察署(082-224-0110)、または 110番通報してください。

ads

広島刑務所を脱走した李国林(リ・コクリン)受刑者に関する報道・動画

受刑者の男を特別手配 広島刑務所から脱走 動画

【 2011.1.13 追記 】

広島刑務所から逃亡を続けていた李国林(リ・コクリン)受刑者が、
広島市西区天満町で女性捜査員が発見し、逮捕されました。

発見された時の 李受刑者は、呼び止められた捜査員に対し
抵抗する様子もなく日本語で「李国林です」と名乗り、
「刑務所へ帰る。疲れた。何も食べていない」と、自ら刑務所へ
戻ることを希望、素直に捕まったという。

1月10日の脱走から4日間のうち、李受刑者は何度も
侵入した民家から、協力者と思われる相手に電話をした形跡があり
連絡先の特定を急いでいるとのこと。

逃亡を断念した李受刑者は、逮捕された時の所持金は10円だった。
刑務所からの脱走を図った理由については、一切答えず
口を閉ざしたままのようです。

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島ニュース 』の一覧

( 記事: Mika Itoh )

ads

PAGE TOP