広島ビッグアーチ 改名!命名権売却を決定、2012秋に公募開始へ

広島ビッグアーチ がなくなる!? 広島県広島市安佐南区にある サンフレッチェ広島の本拠地、 広島ビックアーチの 命名権を売却することが決定した!と、中国新聞が伝えています。 命名権(ネーミングライツ) について他の施設の 契約金なども含め 詳しくはこちらから

広島ビッグアーチ がなくなる!? 広島県広島市安佐南区にある サンフレッチェ広島の本拠地、 広島ビックアーチの 命名権を売却することが決定した!と、中国新聞が伝えています。

続報![ビッグアーチ新命名、エディオンスタジアム広島!権料は年間3300万円

広島ビッグアーチといえば、サンフレッチェ広島のホームゲームの試合の他に ミスチルやEXILEなど、ビッグアーティストのコンサートも行われたり…と様々な用途で利用されている施設。

広島ビッグアーチ 改名!命名権売却を決定

広島アジア大会の開催にあわせて造られたこともあり、同時期に開通した アストラムラインに筆者も 胸をときめかせて乗って行った思い出があります。

命名権の売却金額については検討中のようですが、ビッグアーチの維持・修繕費は1年におよよ数千万円かかるといいます。

命名権(ネーミングライツ)の契約金額は、
広島市民球場(マツダズームズームスタジアム広島):2014年までの5年間で3億1500万円

県立文化芸術ホール(アルソックホール):5年間で3300万円

広島県総合グラウンド(コカコーラウエスト広島総合グラウンド):年間500万円

などの例がありますが、広島広域公園陸上競技場(ビッグアーチ)は一体 どんな名前になるのでしょうか?

via ビッグアーチ、命名権売却へ/中国新聞

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島ニュース 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP