三次きんさい祭り 2013、鵜飼遊覧や4000人の大パレード!交通規制も

三次きんさい祭りが2013年7月27日に開催されます。三次きんさい祭りの1週間前 7月20日には、三次市民納涼花火まつりも開催され、三次市では2週連続でお祭りが開催されます。臨時駐車場は十日市親水公園となります。当日は交通規制がありますのでご注意を

三次きんさい祭りが2013年7月27日に開催されます。三次きんさい祭りの1週間前 7月20日には、三次市民納涼花火まつりも開催され、三次市では2週連続でお祭りが開催されます。

花火祭りの日は、巴橋のそばから「天空の杜」というテーマで花火があがる予定。

三次きんさい祭り 2013、鵜飼遊覧や4000人の大パレード

三次きんさい祭りでは、約4000名の市民が赤い法被(ハッピ)を着て約4時間にわたって 鵜飼をイメージした踊り「三次どんちゃん」で町中を練り歩く、大パレードが開催されるほか、鵜飼の遊覧など様々なイベントが予定されています。

また、パレードコース沿いには、特産市場やステージが設けられ、ゴスペルのステージショーが開催されたり、三次の夏の味覚が楽しめる特産市も同時に楽しむことが出来る。

ちなみに、お祭りの名前になっている「きんさい」は、広島の方言で「おいで!」とか「いらっしゃい!」の意味。みんな参加しにきんさい!観にきんさい!という思いが込められているようです。

ads

三次きんさい祭り、過去の様子と2013年度の日程

三次きんさい祭りの様子は、以下のPR動画より。

昭和51年(1976年)からスタートした 三次きんさい祭りは、2013年で38回目の開催となります。お祭りの詳細については、三次きんさい祭実行委員(0824-62-8868)へお問合わせを。

三次きんさい祭 2013
日程: 2013年7月27日(土)
時間: 16時~22時まで(パレードは17時15分スタート予定)
会場: 三次商工会議所周辺から、出会いの広場(三次バスセンター向かい)まで
問合せ: 0824-62-8868 三次きんさい祭実行委員会
アクセス: 三次駅などから巡回する「くるるんバス」が当日は無料
交通規制: 三次町 16時~21時30分 / 旭通り 17時30分~21時30分 / 十日市町側 17時30分~20時30分
駐車場: 臨時駐車場が十日市親水公園となります
詳細: 第38回 三次きんさい祭り

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島ニュース 』の一覧

( 記事: Mika Itoh )

ads

PAGE TOP