マツダデミオ 2014-2015日本カーオブザイヤー受賞!

「年間を通じて最も優秀なクルマを選定」される、2014-2015日本カーオブザイヤーにマツダの「デミオ(DEMIO)」が輝きました!

「年間を通じて最も優秀なクルマを選定」される、2014-2015日本カーオブザイヤーにマツダの「デミオ(DEMIO)」が輝きました!

マツダデミオ 2014-2015日本カーオブザイヤー受賞!

日本カーオブザイヤーは、市販を前提として日本で発表・発売されるクルマを対象に「コンセプト、デザイン、性能、品質、安全性、環境負荷、コストパフォーマンス」などを総合的に評価して選考するもの。

ads

デミオが選ばれた理由とその他 各部門賞一覧

マツダデミオが今回、日本カーオブザイヤーを受賞理由として以下が発表されました。

国産コンパクトカーの常識を打ち破るデザインとクオリティ、そしてテクノロジーをリーズナブルな価格で実現したこと。
低燃費技術を追求するなかで、新しい選択肢として小型クリーンディーゼルを採用する一方、MTモデルをリリースするなど多彩なニーズに配慮している点も好印象で、軽快なフットワークと相まってクルマの楽しさを再認識させてくれた。独自の魅力にあふれ、日本から世界に向けてアピールできる実力を持ったコンパクトカーである。

審査は59名の選考委員が事前に選ばれた「10ベストカー」に対してそれぞれ得点をつけ、総合点で競う。

デミオはベンツに19点差をつけて1位となり、日本カーオブザイヤー(大賞)に輝きました。

この他、各部門賞は以下

インポート・カーオブザイヤー:メルセデス・ベンツ Cクラスセダン
イノベーション部門賞:BMW i3
エモーショナル部門賞:該当車なし
スモールモビリティ部門賞:ホンダ N-WGN/N-WGNカスタム
特別賞:『トヨタの燃料電池車への取り組み』

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島ニュース 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP