全国高等学校総合文化祭 2016、広島で開催へ

吹奏楽や演劇、バトントワリングや写真・囲碁・かるた・放送・合唱など「文化部のインターハイ」と呼ばれる全国高等学校総合文化祭 2016が、広島県の8市で開催されます。

高校生の芸術文化活動で国内最大の祭典となる「全国高等学校総合文化祭」が、第40回目を迎える2016年は広島県で開催されます。

全国高等学校総合文化祭 2016、広島で開催へ
大会マスコット・もみおん

全国高等学校総合文化祭(2016 ひろしま総文)が開催されるのは2016年7月30日~8月3日までの5日間で、海外や全国各地から約20,000人の高校生たちが広島に集まり、質の高い発表や展示・競技などを披露する。

会場となるのは、広島県内の8つの市(広島市、廿日市市、呉市、三原市、尾道市、福山市、三次市、東広島市)となっています。

ads

2016 ひろしま総文、部門別スケジュール

部門別の大会が行われる全国高等学校総合文化祭のジャンルと会場は以下の通り。

演劇 (アステールプラザにて8/1~3)
合唱 (さくらぴあにて8/3)
吹奏楽 (広島文化学園HBGホールにて8/2~3)
器楽・管弦楽 (呉市文化ホールにて8/1~2)
日本音楽 (福山リーデンローズにて8/2~3)
吟詠剣詩舞 (上野学園ホールにて8/3)
郷土芸能 (ポポロにて7/30~8/1)
マーチングバンド・バトントワリング (サンチェリーにて8/1)
美術・工芸 (県立美術館と総合体育館にて7/30~8/3)
書道 (産業会館と南区民文化センターにて7/30~8/3)
写真 (国際会議場にて7/30~8/3)
放送 (国際会議場にて8/2~3)
囲碁 (びんご運動公園8/2~3)
将棋 (福山ニューキャッスルホテルと福寿会館にて8/2~3)
弁論 (三次市民ホールにて8/1~2)
小倉百人一首かるた (呉オークアリーナにて8/1~3)
新聞 (広島女学院大学にて7/30~8/3)
文芸 (福山市3会場にて7/30~8/3)
自然科学 (広島大学にて7/30~8/1)

という19部門のほか、以下の6つの「協賛部門」を加えた合計25部門となっています。

軽音楽 (上野学園ホールにて7/31)
英語 (広島県民文化センターにて8/2)
JRC・ボランティア (日本赤十字広島看護大学にて8/1~3)
情報 (広島市立大学にて7/30~31)
特別支援学校 (広島駅南口地下広場と県立美術館にて7/30~8/3)
家庭 (シャレオと県民文化センターにて7/30~31)

初日の7月30日には広島市街地にて参加者たちによるパレードも実施される予定。詳細については公式サイトを参照。

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島ニュース 』の一覧

( 記事: Mika Itoh )

ads

PAGE TOP