山賊が、広島市 マリーナホップに誕生 6月18日から

山賊 といえば、「山賊焼き」や「山賊むすび」で有名なあのお店ですが、山賊が広島に期間限定でオープンします。山賊がオープンするのは、広島市西区観音新町にあるマリーナホップ (アウトレットモール)で、6月18日から26日までの約2週間のみの期間限定。

山賊 といえば、「山賊焼き」や「山賊むすび」で有名なあのお店ですが
山口県で展開している 山賊が、広島に期間限定でオープンします。

山賊がオープンするのは、広島市西区観音新町にある
マリーナホップ (アウトレットモール)の一角で
6月18日から26日までの約2週間のみの期間限定。

山賊が、広島市 マリーナホップに誕生 6月18日から
photo by 山口県の山賊 「七夕飾り」

店舗内では食事は出来ずテイクアウトのみとなり、
メニューには御馴染みの 山賊むすびや 山賊焼きはもちろん、
これらがお弁当になった「山賊弁当」や「のしろ弁当」などを販売する。

テイクアウト専門とはいえ、お料理は店内で行うため
あのいい香りがマリーナホップに充満しそう。
営業時間は10時から17時まで。詳細は「いろり山賊」までお問合せを。

山賊の七夕飾りが美しい 画像
山賊 雛まつりの様子
山賊のこいのぼり

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島ニュース 』の一覧

( 記事: Mika Itoh )

ads

PAGE TOP