もみじまんじゅうラムネ、意外に好評?SAで販売中のご当地ラムネを飲んでみた

もみじまんじゅうラムネ なるものが登場していました。ご当地ラムネ を!と考えたところ、生まれたのがこの「もみじ饅頭風味のラムネ」だったのだとか。

もみじまんじゅうラムネ なるものが登場していました。ご当地ラムネ を!と考えたところ、生まれたのがこの「もみじ饅頭風味のラムネ」だったのだとか。

もみじまんじゅう風味のラムネ・・・?

名前のイメージからは、あまりそそられませんが、サービスエリア (広島県内のSA)で もみじまんじゅうラムネを取扱ったことをキッカケに、売れ行き好調で人気が出ているのだとか。

もみじまんじゅうラムネ、意外に好評?SAで販売中のご当地ラムネを飲んでみた

製造元は福山市にある斉藤飲料工業で、もみじまんじゅう のイメージを崩さないために、気を配って作ったとか。

そのポイントが以下。

● 最初にカスタードの香りが広がり、後にあんこ の香りが感じられる。
● もみじまんじゅう のイメージ重視で、炭酸は控えめ。
● ラムネの色は、もみじまんじゅうを連想する ゴールド。

カスタードとあんこ…、両方が感じられるということは、「くりーむもみじ」と「こしあんもみじ」をブレンドしたイメージなのでしょうか?不安がよぎります。

ads

もみじまんじゅうラムネ、試飲してみた

蓋の部分のビニールをはずすと、栓になっているビー玉と、それを抜く蓋が出てきました。

もみじまんじゅうラムネ フタを開けてみた

琥珀色というか、薄いビールのような色をした「もみじまんじゅうラムネ」の色は、カラメルで着色しているとのこと。

もみじまんじゅうラムネ、甘すぎる…

飲んでみたところ、率直な感想は・・・

「 (個人的には)甘すぎる。 」

製造元が言うように、最初にカスタードの風味がくるのですが、香りだけじゃなく甘みにも足されてる感じ。普通のラムネよりも、炭酸が少ない分甘さが際立つのかも?甘党の方には良いかもしれません。

もみじまんじゅう風味かどうかは、個人的にはよく分かりませんでしたが、インパクトも強く斬新なラムネのため、サービスエリアではネタとしてお土産に売れているようです。

販売は現在のところ、広島県内のSAのみ。Amazonなどでの通販は可能とのこと。

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島ニュース 』の一覧

( 記事: Mika Itoh )

ads

PAGE TOP