マツダ SKYACTIV、燃費30kmのガソリンエンジンを発表!来春デミオに搭載

マツダ ( MAZDA )が、ガソリン車用として世界最高水準の燃費の良さを誇るエンジン SKYACTIV を発表。マツダ スカイアクティブ ( SKYACTIV )は1リットル当たり、30km走行することが出来るという世界最高水準の燃費で2011年の春にデミオ に搭載する

マツダ ( MAZDA )が、ガソリン車用として世界最高水準の
燃費の良さを誇るエンジン、 SKYACTIV を発表しましたね。

マツダ が発表したエンジンは
スカイアクティブ ( SKYACTIV )と名づけられており
1リットル当たり、30km走行することが出来るという世界最高水準のもの。

マツダ SKYACTIV 燃費30kmエンジン
マツダ、次世代技術「SKYACTIV - スカイアクティブ」を発表

スカイアクティブ ( SKYACTIV )は、来年2011年の春に
デミオ に搭載することも合わせて発表されています。

普通自動車に搭載するガソリンエンジンで
プリウスなどのエコカーに迫る燃費の良さを実現しているため
スカイアクティブ ( SKYACTIV )が搭載された デミオが発売されれば
かなり注目されるのは間違い無さそう。

さらに マツダ の金井専務は
「条件が合えば、喜んで他社メーカーにも供給したい」
とコメントしており、

エンジン単体での他社メーカーへの販売にも
ニーズが高まりそうです。

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島ニュース 』の一覧

( 記事: Mika Itoh )

ads

PAGE TOP