IWC 世界最大級のワイン品評会で、広島の日本酒がチャンピオン酒に!

インターナショナル・ワイン・チャレンジ 2010 ( IWC )とは、世界最大級のワインと日本酒の品評会。今年で4回目となる IWC では、本醸造酒の部で広島のお酒、本洲一 無濾過本醸造 が、古酒の部では 華鳩 貴醸酒8年貯蔵が受賞しました。

インターナショナル・ワイン・チャレンジ 2010 ( IWC )とは、
世界最大級のワインと日本酒の品評会。今年で4回目となる
IWC では、本醸造酒の部で広島のお酒、

本洲一 無濾過本醸造
最高賞にあたる チャンピオン酒 として選ばれました!

IWC 2010 世界最大のワイン品評会
IWC 2010 Champions and Trophy Winners

日本時間で9月8日の早朝に表彰式が行われたそうで
本洲一 無濾過本醸造 の広島県産の「八反錦」を使った
フルーティーな口当たりが評価されたようです。

実はこの 本洲一という銘柄は
インターナショナル・ワイン・チャレンジ 2008でも
本醸造と純米酒の2部門で、金賞を獲得するという実績をもっている。

ads

受賞した日本酒 銘柄一覧

製造している蔵元は、広島市安芸区の 梅田酒造場さん。

この他にも、日本酒として受賞したものは
全部で4県、5銘柄が以下のように選ばれました。

▼本醸造酒の部
本洲一 無濾過本醸造 (梅田酒造場、広島市安芸区)

▼純米酒の部
梵 吟撰 (加藤吉平商店、福井県鯖江市)

▼吟醸酒・大吟醸酒の部
沢姫 大吟醸 真・地酒宣言 (井上清吉商店、宇都宮市)

▼古酒の部
華鳩 貴醸酒8年貯蔵(榎酒造、広島県呉市)

▼純米吟醸酒・純米大吟醸酒の部
nechi 2008 (渡辺酒造店 新潟県糸魚川市)

なんと、広島の蔵元のお酒が2つも受賞しているのですね!!
その他、新潟や福井など、それぞれ味わってみたいものです。

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島ニュース 』の一覧

( 記事: Mika Itoh )

ads

PAGE TOP