広島グルメ満載!JRまんぷく宝しま号が凝ったラッピングに

広島県デスティネーションキャンペーン2013 が7月1日からスタートしており、ラッピング電車の まんぷく宝しま号が7月6日から運行を開始しました。

JR西日本・広島県・観光業者が恊働で実施する大型キャンペーン、広島県デスティネーションキャンペーン2013が7月1日からスタートしており 県内外で広島のPRが沢山実施されていますがその中の一つ、

ラッピング電車の まんぷく宝しま号が7月6日から運行を開始しました。

広島グルメ満載!JRまんぷく宝しま号が凝ったラッピングに

この他、ラッピング電車の話題はこちら

広島駅に停車していた まんぷく宝しま号。3Dアートのような、リアルなタッチで「お好み焼き」「ラーメン」「汁なし担々麺」などのお店が並ぶように描かれています。

お好み焼き屋さんの店先に仕入れた膨大なキャベツの玉が置かれていたりするのもなかなかリアル。(こういう風景も広島には実際にあったりする)

ads

駅に広島グルメが集結した商店街 現る!?

JRまんぷく宝しま号 広島ラッピングトレイン1

JRまんぷく宝しま号 広島ラッピングトレイン2

レンガ造り風の喫茶店らしきゾーンに描かれたイーゼルには「広島レモンのスイーツあります!!」とあり、すかさず日本一の生産量を誇る広島の新名物・広島レモンのPRを忘れていません!

JRまんぷく宝しま号 広島ラッピングトレイン3

JRまんぷく宝しま号 広島ラッピングトレイン5

列車についている窓も お店の窓のようにラッピングされていて(場所によっては障子風にしてあるとこともある)かなり凝っています。まるで移動式の商店街のよう!※列車の中は通常と同じです。

JRまんぷく宝しま号 広島ラッピングトレイン4

この他にも酒蔵風にしてある列車もあったりするので駅に行かれた時や電車が近くを通った時は見てみると楽しいかもしれません。

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島ニュース 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP