NHKのど自慢 広島・三次で開催、チャンピオン大会にはSMAPも

三次市でNHKのど自慢開催!応募者は2月1日必着、往復はがきでご応募を。めざせグランドチャンピオン!

昨年開館した三次市民ホール「きりり」の開館記念として、2016年3月20日に「NHKのど自慢」をNHK広島放送局と三次市の主催で開催されます。これに伴い、予選会が3月19日に開催されます。

NHKのど自慢 広島・三次で開催、チャンピオン大会にはSMAPも

NHKのど自慢は、アマチュア(原則)出場者が書類審査や予選を経て番組に出場。舞台で歌をうたい、その場で採点(鐘の音)されるお馴染みの番組で、この出場をキッカケにプロデビューした演歌歌手も。

出場申込みは2016年2月1日締切。往復はがきに必要事項を記入の上、ご応募を。また観覧者も募集中。入場は無料だが入場整理券(はがきで応募)が必要。詳しくはチラシをご覧ください。

全国を巡回し、各地のチャンピオンが47組誕生する「NHKのど自慢」。この頂点を決める大会「チャンピオン大会」が2016年1月11日19時30分から生放送されます。

ゲストにSMAP、天童よしみ/審査員にヒャダイン、真矢ミキ、杉本眞人(作曲家)、ミッツマングローブなどが出演。出場者は2015年に誕生した各地のチャンピオンの中から選ばれた14組となります、こちらもお楽しみに。

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島ニュース 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP