尾道市の刑務所はまるで、老人ホーム!深刻化する高齢者犯罪

尾道市の西国寺の近くにある刑務所、広島県尾道刑務支所。ここは、全国で初めて高齢受刑者専用収容棟を設けた刑務所なのですが 現在、日本の犯罪者に高齢者が急増しており深刻な問題を抱えていると、米ワシントンタイムスも報じています。

尾道市の西国寺の近くにある刑務所、広島県尾道刑務支所。
ここは、全国で初めて高齢受刑者専用収容棟を設けた刑務所なのですが

現在、日本の犯罪者に高齢者が急増しており
深刻な問題を抱えていると、米ワシントンタイムスも報じています。
その数は、ここ10年間で2倍に。

尾道市の刑務所はまるで、老人ホーム
by The Washington Times

高齢者の犯罪が増える理由として
彼らには身寄りが無く、1人暮らしで仕事も無い、という背景があり
生活苦から犯罪をワザと犯す人が増えているといいます。

刑務所に入れば、食事も保障され仲間もできる。
彼らにとって刑務所は、孤独で生活できない現実から
逃避できる福祉施設代わりになっていて、

また、身元引受人もいないことから仮釈放することもできず、
満期まで居ることができる。

ads

居心地の良い刑務所に戻りたい、出所した高齢者は再犯を起こす

さらには、満期を過ぎた受刑者たちが
居心地のよかった刑務所に戻りたくて、出所した高齢者の
およそ4分の3は、スリや万引きなど再犯を起こしている現実があります。

尾道刑務支所 写真
photo by 尾道市にある刑務所

尾道市の刑務所は、高齢者のために高齢受刑者専用収容棟を改造して
フロア全体に手すりが設置されるなど、過ごしやすさもUPしています。

この高齢受刑者専用収容棟をモデルに、
ほかの刑務所にも普及させていくと見られています。

身内がそばにいるとか、一緒に暮らしているなどの環境があれば
こういう寂しい犯罪は減って行くはず。
孤独な高齢者に対する、家族の気遣いや配慮が
もう少し高まって欲しいですね。

Japanese prisons face swelling elderly population

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島ニュース 』の一覧

( 記事: Mika Itoh )

ads

PAGE TOP