少女たちの羅針盤、主題歌は矢沢洋子(矢沢永吉の娘)!福山市で撮影も

映画 「 少女たちの羅針盤 」が 2011年5月に公開!成海璃子(なるみ りこ)が主演、矢沢洋子が主題歌を担当。少女たちの羅針盤 は、福山市が創設した公募新人文学賞「ばらのまち福山ミステリー文学新人賞」の第1回で優秀作に選ばれた作品を映画化したもの。

映画 「 少女たちの羅針盤 」が 2011年5月に公開となります!

少女たちの羅針盤 は、広島県福山市が創設した公募新人文学賞の
ばらのまち福山ミステリー文学新人賞」の第1回で
優秀作に選ばれた作品を映画化したもの。

少女たちの羅針盤、主題歌は矢沢洋子 福山市で撮影
映画 少女たちの羅針盤

成海璃子(なるみ りこ)が主演するこの映画は、
演劇グループに所属する4人の女子高生たちの青春と

亡くなったメンバーをめぐる復讐を描いた
水生大海(みずき ひろみ)のミステリー小説がもとになっています。

主題歌は、広島県出身のミュージシャン・矢沢永吉の愛娘
矢沢洋子 (矢沢永吉の娘:YOKO)が担当することが決定。

ads

少女たちの羅針盤 主題歌は、広島出身の矢沢洋子

矢沢洋子 YOKO 矢沢永吉の娘
矢沢洋子 YOKO YAZAWA

矢沢洋子 が歌う、少女たちの羅針盤
主題歌タイトルはまだ、未定のようですが

バラード調でエンドロールで使われる予定となっており、
作詞も 矢沢陽子 本人が手がけているとか。

映画の撮影は、福山市内でも行われており
福山市では市内に580枚ほど 映画のポスターを貼って
PR活動を行っています。

少女たちの羅針盤 の映画公開は、5月14日から全国ロードショーで
福山市では先行上映が4月23日に行われる予定。

水生大海 - 少女たちの羅針盤
映画 「少女たちの羅針盤」 公式サイト

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島ニュース 』の一覧

( 記事: Mika Itoh )

ads

PAGE TOP