アイネスフクヤマ、福山 駅前再開発の店舗・ホテル・住居などの複合ビルがいよいよ!

アイネスフクヤマ ( Ines Fukuyama )が福山駅前に完成。アイネスフクヤマ (アイネス福山)は リッチモンドホテルと、フローレンス福山ローズタワー (マンション)、そして店舗やオフィスビル、カフェやレストラン、スーパーなどが入り、3つの棟からなる複合ビル。駐車場は…

アイネスフクヤマ ( Ines Fukuyama )が福山駅前に完成、
2月19日に竣工式を済ませ、オープンを目前にしています。

アイネスフクヤマ (アイネス福山)は
リッチモンドホテル福山駅前と、フローレンス福山ローズタワー (マンション)、
そして店舗やオフィスビルなどが入り、3つの棟からなる複合ビル。

福山駅前の再開発として進められていた
アイネスフクヤマ が、新しいランドマークとして誕生します。

アイネスフクヤマ 福山駅前再開発の店舗・ホテル・住居など複合ビル

写真の手前に写っている、大きな28階建ての棟が
全140戸の マンション棟 ( フローレンス福山ローズタワー )となり、
福山市では最も高い建物(101m)となります。

その隣にある背の低い7階建てのビルが、
ショッピングやレストランフロアと駐車場の入った棟、

そして、奥にチラッと見える16階建てのビルが
リッチモンドホテル福山駅前 (ホテル棟)となります。

ads

間もなくオープン!アイネスフクヤマはここまで完成していた

アイネスフクヤマ (アイネス福山)の看板

アイネスフクヤマ は、全体の地下1Fから2Fまでに
レストランやカフェ、ショップなどの店舗が入る予定となっており、

アイネスフクヤマ ショップ、店舗、テナントが入る地下1F~2F部分

アイネスフクヤマ レストラン、カフェ、店舗、テナントが入る

一番高い28階建ての マンション棟は、3~4Fにオフィスやクリニックが、
5階から28階までは、フローレンス福山ローズタワーの
マンションの居住フロアとなる。

アイネスフクヤマ、フローレンス福山ローズタワー

アイネスフクヤマ、フローレンス福山ローズタワー 入り口

ホテル棟には、1F部分がエントランス、
3~7階までは駐車場になり、8階が受付ロビー、
リッチモンドホテル福山駅前の客室が9階からとなっている。

アイネスフクヤマ リッチモンドホテル福山駅前

福山駅(南口)側からみた、リッチモンドホテル福山駅前。
入り口は奥にあり、少し分かりづらい。

以下は、1F エントランス部分。

リッチモンドホテル福山駅前 エントランス

また、アイネスフクヤマのテナントがメインとなる棟は
3~7階までが駐車場となり、屋上には
屋上庭園 (グリーンパーク)が作られる予定になっています。

アイネスフクヤマ (アイネス福山)全景 画像
アイネスフクヤマ 全景 - アイネスフクヤマタイムズより

リッチモンドホテル福山駅前 がいち早く3月1日にオープン、

レストラン・ショップ、スーパーなどがおよそ30店舗入った
アイネスフクヤマの7階建ての棟は、
4月1日に(一部店舗を除き)オープンする予定。

アイネスフクヤマ (Ines FUKUYAMA)の場所にはもともと、
福山繊維ビル がありましたが、老朽化に伴い
福山駅前の再開発計画の一環として新ビルに生まれ変わり
「Ines FUKUYAMA」となりました。

▼アイネスフクヤマが出来る前にあった、福山繊維ビル
福山繊維ビル 画像

以前の 福山繊維の名を残すため
福山繊維の 「繊維(Seni)」の部分をひっくり返して
Ines ( アイネス )というネーミングになったんだそうですよ!

アイネスフクヤマ ショッピングフロア 入り口

アイネスフクヤマ 入り口と1Fの様子

アイネスフクヤマ 中の様子

地下部分は、既存の福山駅前地下道や
市営駐車場などと接続されるそうなので、便利になりそうですね!

再開発プロジェクトといえば、広島市でも
マツダスタジアム周辺でも 広島ボールパークタウン計画があったり、
広島駅のエキナカ 計画などがあり、広島県各地で盛り上がってきそうですね。

アイネスフクヤマ - 東桜町地区第一種市街地再開発事業
アイネスフクヤマ (アイネス福山) - 公式サイト

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島ニュース 』の一覧

( 記事: Mika Itoh )

ads

PAGE TOP