壬生の花田植(みぶのはなだうえ)、北広島町にて初夏の一大絵巻イベント

壬生の花田植 ( みぶのはなたうえ )という、広島県北広島町(旧・千代田町)にて毎年初夏に行われる田の神を祭って豊作を祈願し、労をねぎらう伝統行事が、2011年は6月5日に開催します。

壬生の花田植 ( みぶのはなだうえ )という、
広島県北広島町(旧・千代田町)にて毎年初夏に行われる
田の神を祭って豊作を祈願し、労をねぎらう伝統行事が、
2011年は6月5日に開催します。

壬生の花田植 (みぶのはなだうえ)、北広島町にて
photo by Giyu (Velvia)

また、壬生の花田植 には、苦しい田植え作業を
楽しくしたい!という思いも込められていて
華やかな着物や歌や踊りなどで盛り上がるイベント。

着物を着た早乙女が
田植歌を歌いながら早苗を植え付けたり、

商店街では花笠踊りや、花で豪華に飾られた花鞍(はなぐら)を背負った
飾り牛が花田植の会場まで練り歩く「道行き」などが行われます。

ads

国指定の重要無形民族文化財、タイムスリップしたような風景が広がる

壬生の花田植 2011 開催
壬生の花田植 リーフレット

鹿島、段々畑の美しい風景」の記事で紹介した
鹿島の段々畑と合わせて、「美しい日本のむら景観コンテスト」に
受賞しているイベントでもあり、広島県民なら一度は見ておきたい。

壬生の花田植 ( みぶのはなたうえ )
開催日: 平成23年6月5日 (毎年、6月第一日曜日)
会場: 広島県山県郡北広島町壬生 - 壬生の花田植 特設会場
アクセス: 特設駐車場より送迎バスを利用 (会場案内図
問合せ: 北広島町観光協会 (050-5812-6908)

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島ニュース 』の一覧

( 記事: Mika Itoh )

ads

PAGE TOP