電車のがっこう、広島電鉄の運転士体験などができる夏休み企画 実施

広島電鉄 の電車に触れ、知識を深めて親しみを持ってもらうことを目的とし 電車のがっこう が小学生を対象に 夏休み企画として、が 2011年8月25・26日の2日間 広島電鉄 本社(広島市中区)で行われます。詳細はこちら。

広島の街を走る、市内電車 広電。電車の運転士や整備士は
子ども達の憧れの的!(もちろん、大人だって憧れちゃいますが。)
そんな電車に触れ、知識を深めて親しみを持ってもらうことを目的とし
電車のがっこう が小学生を対象に、が 2011年8月25・26日の2日間
広島電鉄 本社(広島市中区)で行われます。

車のがっこう、広島電鉄の運転士体験

広電電車に関わるお仕事を、プロを育てるための
養成所の先生から直接教えてもらえる という
なんとも貴重な機会なのだ。

ads

広島電鉄 電車のがっこう、その内容とは

電車のがっこう で開講されるのは以下の2つのコース▼

ボタン1 運転士スペシャリストクラス
車のがっこう 広島電鉄 画像1

運転士になるための訓練を体験したり、貸し切り電車内で
運転士の横に座って運転の様子を間近で見ることができる!
扉の開閉操作や危険予測シュミレーターの体験も。

ボタン2 整備士スペシャリストクラス
車のがっこう 広島電鉄 画像2

整備士の方に車庫を案内してもらいながら、電車の
点検風景などを見学。また、江波の車庫で珍しい車両を見学したり
洗車を体験、扉の開閉操作 なども体験できる。

最後まで学んだ人には「終了証書」ももらえるプチ講座!

参加資格は小学生(1年から6年生)の児童と
保護者のペアであること。参加費は1組1000円とのこと。
参加申し込み・内容詳細は広島電鉄ホームページからご覧ください。

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島ニュース 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP