マリーナホップから宮島へ!瀬戸内海汽船が高速船 運行、11月限定で

広島市西区の アウトレットモール、マリーナホップと 宮島を結ぶ高速船が 2012年11月1日から30日まで運行を開始することが分かりました。高速船の 時刻表や運賃(料金)、所要時間など詳細はこちら

広島市西区の アウトレットモール、マリーナホップと 宮島を結ぶ高速船が 2012年11月1日から30日まで運行を開始することが分かりました。

高速船を運行するのは 広島と松山を結ぶフェリーや高速船・クルージングなどのサービスをする 瀬戸内海汽船。

マリーナホップから宮島へ!瀬戸内海汽船が高速船

この高速船のメリットはなんといっても駐車場代がかからないこと。

マリーナホップの駐車場は元々 平日のみ無料で 土日は4時間のみ無料、それ以降は30分ごとに200円かかっていましたが2012年8月より全日無料開放となったため 広島市内にいながら駐車場の心配をする必要はありません。

ads

マリーナホップ-宮島の高速船 所要時間・運賃・ダイヤなど

マリーナホップ-宮島 高速船

運航日:2012年11月1日から30日
運賃:片道大人1200円(往復2000円)/片道小人600円(往復1000円)
所要時間:最速で片道20分
定員:40名(平日全ての便と土日祝日の数本は定員20名)
運行数:平日は4往復/土日祝日は10往復
ダイヤ:詳細は瀬戸内海汽船のチラシをご覧ください(pdf資料)。

2012年は大河ドラマ平清盛が放送されており 広島・宮島への関心も高まっている上、紅葉スポットである宮島の見ごろは11月中旬から下旬となっている為、レンタカー利用の観光客などに嬉しい航路。

この他、広島県内から 宮島への海の移動手段としては

広島港(宇品)からプリンスホテル広島経由の高速船(片道所要時間30分・往復料金3200円)
呉市音戸-宮島の高速船「きよもりブルーライン」(片道所要時間1時間・往復料金2600円)

があります。

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島ニュース 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP