トワイライトエクスプレス、豪華ランチ付き瀬戸内・広島への旅

人気の臨時寝台特別急行列車の トワイライトエクスプレスが、広島駅を終点とする「瀬戸内トワイライトエクスプレス ランチクルーズの旅」旅行プランにて 岡山・広島間を走る事が分かりました!プランや料金の詳細はこちら

予約がとれない!ほど人気、として知られる臨時寝台特別急行列車の トワイライトエクスプレスが、広島駅を終点とする「瀬戸内トワイライトエクスプレス ランチクルーズの旅」旅行プランにて 岡山・広島間を走る事が分かりました!(呉線経由)

トワイライトエクスプレス、豪華ランチ付き
Photo by nta.co.jp

トワイライトエクスプレスは通常ならば大阪-札幌駅間を走る臨時寝台列車ですが、日本旅行(赤い風船)の今回のプランでは特別に 沿岸沿いを走り瀬戸内海を眺めることができる 岡山から広島の路線を走るのだそうです。

このプランは、瀬戸内の多島美を楽しむと同時に、地元の食材を使用した特製コースメニューも楽しめる!という豪華ランチクルーズ。

車窓に流れる景色を横目に、フレンチ料理も楽しめてしまうという贅沢三昧の旅なのだ。

ads

旅のプランや料金など

トワイライトエクスプレスを使用するこのプランは、大阪発の広島への旅。日帰りプランと1泊2日プランがあり、

日帰り▼
新大阪(9時45分発)→(のぞみ9号)→岡山駅(トワイライトエクスプレスに乗り換え)→(ランチクルーズ)→広島(15時48分着)
広島(17時発)→(のぞみ136号)→新大阪(18時25分着)

1泊2日▼
新大阪(9時45分発)→(のぞみ9号)→岡山駅(トワイライトエクスプレスに乗り換え)→(ランチクルーズ)→広島(15時48分着)
バスにてグランドプリンスホテル広島でへ行き宿泊(16時30分着)
翌朝船で宮島へ(9時30分発)→宮島で昼食→JR宮島口駅→広島駅→(のぞみ134号)→新大阪(17時25分着)

というもの。1泊2日プランは 宮島で牡蠣料理ランチが付いてくる!という、まさに瀬戸内満喫プラン。

トワイライトエクスプレス内ではイベントもあり、広島の地酒が楽しめる試飲会も企画され、電車ファンにも嬉しい「A個室スイート」の見学もあるそう。夢の寝台特急でステキな旅に出かけてみては。

▼瀬戸内トワイライトエクスプレス ランチクルーズの旅
出発日:2013年2月19日・28日(日帰りor1泊2日)
料金:24800円から63800円
大阪予約センター:0570-66-6155
詳細は、ツアーパンフレット 又は日本旅行へお問い合わせください。
日本旅行 赤い風船国内ツアー/公式サイト

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島ニュース 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP