騙されたフリ作戦 と、逆手にとる新たな手口(振り込め詐欺)

各地で振り込め詐欺の報告も増えているようです。最近では、振り込め詐欺に対して「騙されたフリ作戦」を警察から呼びかけているようですが、これを逆手に取った手口も出てきているとのこと。実際にあった手口などを以下に紹介します。

年末に向け、クリスマスやボーナスなど何かとお財布の紐がゆるくなる時期。各地で振り込め詐欺の報告も増えているようです。

最近では、振り込め詐欺に対して「騙されたフリ作戦」を警察から呼びかけているようですが、これを逆手に取った手口も出てきているとのこと。

実際にあった手口などを以下に紹介します。両親や家族と離れて暮らしている息子さん、娘さんたちは、以下のような手口に騙されないようにと、一度 ご実家に声掛けされることをオススメします。

騙されたフリ作戦 と、逆手にとる新たな手口(振り込め詐欺)
通報先は、知らない携帯番号などではなく「110番」に!!

▼騙されたフリ作戦

警察では、振り込め詐欺の犯人を捕まえるため、
(1) 犯人からの「ウソ電話」に気づく
(2) だまされた振りを続ける
(3) 電話を切った後に110番する
(4) 警察官が駆けつけて犯人を捕まえる

という『だまされた振り作戦』をお願いしています。しかし、他県において、この『だまされた振り作戦』を逆手にとる新たな手口が発生しました。これは、

(1) 警察官役の犯人があらかじめ振り込め詐欺の注意喚起と協力依頼の電話をかける
(2) その際,振り込め詐欺の電話がかかってきたら対策本部の『080-××××-××××』に電話するように教示する
(3) 翌日、息子を名乗る犯人が金銭要求の電話をする
(4) 教示していた電話番号に被害者から電話がかかってくると「だまされた振りをして、犯人に現金を渡して欲しい。」などと指示する

というものです。『だまされた振り作戦』で警察官が被害者に現金やキャッシュカードの提供を求めることはありません。巧妙な犯人に騙されないために、通報は110番(又は警察署の代表電話)にしてください。 広島県警察本部・安全安心推進課
082-228-0110

▼振り込みさせる手口として報告されているもの

◎息子を名乗る
「仕事で振込先を間違えた」
「株や先物取引に手を出し会社の金を使った」

◎社会保険職員を名乗る
「医療費の払い戻しがある」

▼通帳等を受け取る手口

◎警察官を名乗る
「犯人を捕まえた。あなたの口座が悪用されている」

不審な電話があれば警察に相談しましょう。 竹原警察署
0846-22-0110

関連
振り込め詐欺、広島・府中・三原などで実際にあった手口
庄原市で雪による交通事故多発!凍結対策に冬用タイヤ装着を

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島ニュース 』の一覧

( 記事: Mika Itoh )

ads

PAGE TOP