アルカディアビレッジ 復活!廿日市市の休館施設 管理者が決定

宿泊温泉施設 アルカディアビレッジ。休館中の アルカディアビレッジが 近々復活するかもしれない? 詳細はこちら

広島県廿日市市、国内最大規模の木造 阿弥陀如来大仏が鎮座しているという極楽寺 のそばにある 宿泊温泉施設 アルカディアビレッジ。

休館中の アルカディアビレッジですが、2013年1月下旬に これを運営する指定管理者の候補者が決定。以降、アルカディアビレッジ再開に向けた予算の策定などを行う事が分かりました。

アルカディアビレッジ 6月1日オープン!施設内の様子はコチラ

アルカディアビレッジ 復活?廿日市市の休館施設
※画像はイメージ

アルカディアビレッジは温泉・宿泊 だけでなく、レストラン・アスレチック・バーベキュー・ホタル観賞もできる施設。

営業をしていた時には廿日市市役所やJR宮内串戸駅への無料巡回バスの運行も行っていて、極楽寺(ごくらくじ)への来訪者にもよく利用されていたようで 運行縮小となった現在では登山者も減少傾向にあるとか。

ads

予算承認でアルカディアビレッジ復活

アルカディアビレッジは、前「指定管理者」が 継続的な運営が困難 として平成26年(2014年)3月末までの指定期間を前倒しして 平成24年(2012年)9月下旬で施設管理を辞退。

当分の間、休館します と廿日市市から発表が出ていましたが、休館した後からおよそ1ヶ月間 指定管理者を募集したところ4社から応募があり、廿日市市指定管理者選定委員会 が審査した結果 ホテルや学生寮などを運営する、

共立メンテナンス が「指定管理 候補者」に決定。運営再開には 予算の計上・承認が必要となるようですが、ここを通過して アルカディアビレッジは復活となるのか?

今後の動きにも注目が集まります。

Via.
アルカディア・ビレッジ施設活用案募集に係る選定結果及び 指定管理者候補者の選定結果について/廿日市市
共立メンテナンス

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島ニュース 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP