秋葉元広島市長に、ドイツの国際平和賞 オットーハーン平和メダル

広島市で12年の間 市長を務めていた秋葉忠利元市長が、日本人初となる「オットーハーン平和賞」を受賞しました。秋葉元市長が受賞した オットーハーン平和メダルとは、ドイツのベルリンで国際平和に貢献した人物に贈る平和賞のこと

広島市で12年の間 市長を務めていた秋葉忠利元市長が、日本人初となる「オットーハーン平和メダル」を受賞したと海外メディアが報じました。

秋葉元市長が受賞した オットーハーン平和メダルとは、ドイツのベルリンで国際平和に貢献した人物に贈る平和賞のことで、秋葉市長は4月16日の夜 ベルリンで行われた授賞式でメダルを授与されました。

秋葉元広島市長に、ドイツの国際平和賞 オットーハーン平和メダル

秋葉元市長は広島市長を任期中、およそ世界5500都市が加盟している平和市長会議の会長を務め、核廃絶を長きにわたり呼びかけてきました。その実績が認められ、今回 日本人で初めてオットーハーン平和メダルを受賞することになったようです。

秋葉元広島市長は、受賞後のコメントで以下のように語っています。

今も多くの被爆者たちは、後遺症に苦しみながらも核兵器の無い世界を実現するために努力し続けている。核兵器をこれから持ちたい、と考えている国のリーダーたちにぜひ広島に来てもらいたい。そのことで目を開いてもらって、新しい時代のことを考えて貰いたい

Deutsche Gesellschaft fur die Vereinten Nationen verleiht Otto-Hahn-Friedensmedaille an Dr. Tadatoshi Akiba

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島ニュース 』の一覧

( 記事: Mika Itoh )

ads

PAGE TOP