街中クールシェア、広島でエコ宣言すると涼しい上にお得!

2013街中クールシェア という取り組みが、広島県内で今年も行われています。街中クールシェア(ひろしまクールシェア)とはなにか?どんな内容?対象店舗は?などについて詳しくはこちら

2013街中クールシェア という取り組みが、広島県内で今年も行われています。

街中クールシェア とは、クーラーなどで電力需要が最大になる[平日昼間]の時間帯に 家の電気を消して 商店街やカフェ、ショッピングモールなどの涼しい場所に外出して 各家庭での電力使用量を削減しつつ 地域全体の節電に取り組む運動のこと。

街中クールシェア、広島でエコ宣言すると涼しい上にお得!

クールシェアは クールビズ(SUPER COOLBIZ)と同時に環境省が推奨しているもので、広島をはじめとして 他県でも自治体が中心となって全国でクールシェア運動が行われています。

広島県が行う 街中クールシェアでは、「街中クールシェア」というステッカーが張られた協力店に行き、店頭で「クールシェア参加」を表明した人に値引きやプレゼントなどの特典が付く!というお得なキャンペーンになっています。

涼しい上に、お得な2ヶ月間!(7月22日から9月20日までの平日・13時から16時) クーポン券を出す感覚で「クールシェア参加!」を表明しちゃいましょう。※表明なしでもOKの店や特典はそれぞれ異なるため、詳細は文末の資料をご覧ください

ads

街中クールシェア 協力店、広島市内だけでなく郊外でも

街中クールシェアの協力店は2013年8月9日時点で 広島県内211店舗あり、協力店の参加は随時受け付けられているそうなので今後も増える可能性はあります。(福屋やそごうをはじめとしてイズミ、カラオケ店、マンガ喫茶、美容院など業態はさまざま!)

「街中」なので、広島市内のみなのかと思っていましたが、その他の地域にも協力店はたくさんあるので お近くの「街中クールシェア 協力店」を探してみてくださいね。

街中クールシェア 広島 ステッカーの画像
(このステッカーが目印)

▼8月9日時点での地域別 協力店舗数は以下

広島市
中区:67店舗
南区:11店舗
西区:12店舗
安佐南区:18店舗
安佐北区:5店舗
安芸区:4店舗
佐伯区:12店舗

呉市:9店舗
竹原市:2店舗
三原市:4店舗
尾道市:7店舗
福山市:17店舗
府中市:1店舗
三次市:2店舗
大竹市:2店舗
東広島:11店舗
廿日市市:3店舗
安芸高田市:1店舗
江田島市:2店舗
山県郡安芸太田街9店舗
神石郡 神石高原町:1店舗

安芸郡
府中町:2店舗
海田町:2店舗
熊野町:1店舗
坂町:2店舗

協力店舗一覧/広島県ホームページ

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島ニュース 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP