イケメンカレンダー発売!広島・備後エリアの若いイケメンで作ったカレンダー「男顔」

男顔(だんがん)という名のカレンダーが、800部限定で販売されています。男顔カレンダーは、広島県の備後エリアで活動しているNPO いこるdeBINGOが制作したもので、府中市と福山市で働くイケメンの働く姿をカレンダーにしたもの。

男顔(だんがん)という名のカレンダーが、800部限定で販売されています。男顔カレンダーは、広島県の備後エリア(※1)で活動しているNPO いこるdeBINGOが制作したもの。

カレンダーには、福山市と府中市に事業所のあるモノづくり企業で働くイケメンが、月替わりで爽やかな笑顔で登場するもので、地元企業の魅力や地域活性化を目的に制作したのだとか。

イケメンカレンダー発売!広島・備後エリアの若いイケメンで作ったカレンダー「男顔」
photo by 男顔 - いこるdeBINGO

真剣に働く男の子たちの姿をまとめた2014年のカレンダーは、800部限定で価格は1500円で販売中とのこと。

※1:備後エリアとは
福山市尾道市三原市府中市世羅郡神石郡を含む広島県の東部エリア。昔は三次市庄原市も含まれていたこのエリアを「備後国」と呼び、広島県は二分していた時代もあった

ads

イケメンカレンダーといえば!

地域のイケメンを集めたカレンダーといえば、「沖縄ファイヤーファイターズカレンダー」が以前、話題になりました!沖縄県の消防士が企画から販売まで行っているもので、

収益の一部を沖縄のドクターヘリ(緊急ヘリNPO法人MESHサポート)へ募金することを目的に始めたプロジェクトで、地域貢献のために作られたカレンダー。

沖縄ファイヤーファイターズカレンダー
沖縄ファイヤーファイターズ

広島にもいた!マッスルボディのおじいちゃん

さすが消防士、ハガネのボディが眩しすぎる。そんなマッスルボディの男たちがズラズラと並ぶそのインパクトはかなり大きく、発売開始後あっという間に完売したという、すごい人気で話題を呼んだカレンダーです。

2011年から販売開始したところ大好評だったため、以後も毎年販売されているようです。以下はそのPR動画。

備後のイケメンカレンダーも、このくらいのインパクトがあっても面白そうですが、今回発売されているものは爽やか系男子たちの「真剣に働く姿」が切り取られています。

気になる方は、NPO いこるdeBINGO (0847-45-2810)へお問い合わせを。

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島ニュース 』の一覧

( 記事: Mika Itoh )

ads

PAGE TOP