自分で打ったそばで年越し!どんぐり村でそば打ち体験

そば職人さんから指導を受けながら 年越しそばを自分で作ることができる 年越しそば打ち体験 が、2013年12月31日(火)に道の駅豊平どんぐり村 内のそば道場で開催されます。イベント詳細はこちら

そば職人さんから指導を受けながら 年越しそばを自分で作ることができる 年越しそば打ち体験 が、2013年12月31日(火)に道の駅豊平どんぐり村 内のそば道場で開催されます。

自分で打ったそばで年越し!どんぐり村でそば打ち体験
※画像はイメージ

年越しそばを食べるようになった由来には

・他の麺より切れやすい事から「今年一年の災厄を断ち切る」事を願い大晦日の晩に食べる
・蕎麦は細く長いため、長寿を願って食べられる
・金銀細工師が金粉などを集めるためにそば粉団子を使用した事から「金を集める」と言われた
via. wikipedia

などなど様々あるそうですが、「大晦日に蕎麦を食べる」風習は日本人には深く根付いていますよね。でもその蕎麦を手作りした、という人はあまりいないのでは?

「蕎麦」に関する話題・お店情報

山県郡北広島町にある道の駅 豊平どんぐり村には そば打ちの「段位取得」に挑戦できるほどの本格的な そば打ち道場があり、年越しそば打ち体験はここで挑戦することができます。

9時、11時、13時の3回開催ですがそれぞれ6組30人が定員となっていますので挑戦したい方はお早めにお申し込みを。

豊平どんぐり村 年越しそば打ち体験
開催日2013年12月31日(火)
会場道の駅豊平どんぐり村内 どんぐり館 そば道場
住所広島県山県郡北広島町都志見[どんぐり村を地図で確認
時間9時から/11時から/13時から 全3回
問合せどんぐり荘・そば道場(0826)84-1313
料金そば5人前 3200円
備考道の駅 豊平どんぐり村 ホームページ

この他、広島のイベント情報はこちらから!

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島ニュース 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP