ムーミン展、広島県立美術館でかつてない規模の原画展・限定グッズも

ムーミンの原作者・トーベヤンソンの生誕100年を記念して、2014年8月8日からおよそ1ヶ月間 広島市の県立美術館にて ムーミン展(MOOMIN!ムーミン展)が開催されます。限定・先行発売のムーミングッズもあり。

ムーミンの原作者であるトーベ・ヤンソンの生誕100年を記念して、2014年8月8日からおよそ1ヶ月間 広島市の県立美術館にて ムーミン展「MOOMIN!ムーミン展」が開催されます。

ムーミン展は2014年4月から東京にて行われてその後、盛岡・米子・札幌…とまわって、広島へ。その後も大阪や岡山など全10会場をまわる予定の巡回展となっています。

ムーミン展、広島県立美術館で「かつてない規模」の原画展・限定グッズも
(c)Moomin Characters TM
Tampere Art Museum Moominvalley

今回のムーミン展はフィンランドにあるタンペレ市立美術館・ムーミン谷博物館から、“日本初公開作品”150点を含むおよそ200点の原画や習作が来日します。公開される原画の7割以上が日本初公開というもの。

その他、広島県のイベント情報

ムーミン童話の挿絵としてトーベ・ヤンソンさんが描いた原画などが「ムーミン谷の四季」や「ムーミン谷の風景」などのようにテーマに沿って展示されるそうなのでいろんなイメージを膨らませながら見る事ができそうです。

ads

ムーミン展限定グッズも販売、先行販売商品もある

ムーミン展 原画の画像
(c)Moomin Characters TM
Tampere Art Museum Moominvalley

原画を見る事ができる展示コーナーはもちろん魅力的ですが、展覧会場でしか手に入れる事ができない限定商品の販売もファンにとってはたまらないポイント。

ムーミングッズ 画像1

ムーミングッズ 画像3

原画をモチーフにしたステーショナリーや雑貨・食品から、今回初お目見えとなるオリジナルのムーミングッズもあり。

トーベ生誕100周年記念グッズやタンペレ市立美術館・ムーミン谷博物館のオリジナル商品も勢揃いするとのこと。気になる方はお早めに。

トーベ・ヤンソン生誕100周年記念 公式サイト

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島ニュース 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP