春のセンバツ出場、新庄高校ナインの勇姿 パブリックビューイング!

2014年春センバツが2014年3月21日に開幕しました!広島からは初出場の新庄高校が出場!この勇姿を披露・応援するため、道の駅 舞ロードIC千代田ではパブリックビューイングを開催

2014年春センバツ(第86回選抜高等学校野球大会)が2014年3月21日に開幕しました!

広島からは新庄高校(山県郡北広島)が創部86年目の初出場を果たします。この快挙は関係者だけでなく地元のひとたちも一緒に盛り上げていて、なんと町の道の駅、

道の駅 舞ロードIC千代田にてパブリックビューイング(PV)が開催されることが決定!

春のセンバツ出場、新庄高校ナインの勇姿 パブリックビューイング!

プロジェクターを設置して、会議室や待合室で“甲子園へ届け!”と言わんばかりの声援を北広島から送ります。

パブリックビューイングはまず初戦の3月25日(火)9時から。これに続いて

28日:11時30分から(2回戦)
29日:16時から(準々決勝)
31日:13時30分から(準決勝)
4月1日:12時30分から(決勝)

とすでにスケジュールは決定しています。
当日は先着100名にメガホンや応援メッセージボードも用意されているそうなので新庄高校ナインたちにアツいエールを送りましょう!

また、新庄高校・中学校の同窓会館でもパブリックビューイングが3月25日に予定されているので“みんなで応援したい!”という方はぜひ。

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島ニュース 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP