三段峡 黒渕・猿飛渡船が営業再開へ

三段峡(広島県山県郡安芸太田町)の黒淵渡船・猿飛渡船がいよいよ4月末頃から再開することがわかりました。通行止め区間も緩和され、三段峡観光シーズンへ突入!

三段峡(広島県山県郡安芸太田町)の黒淵渡船・猿飛渡船がいよいよ4月末頃から再開することがわかりました。

昨年2013年は大雨増水によって通行止め、定期マイクロバスも運行休止となっていたポイントも2014年4月より通行可能となり、雪解けと同時に三段峡にも春が。

三段峡 黒渕・猿飛渡船が営業再開へ
※画像は以前の三段峡・黒渕の様子

黒渕渡船・茶屋(黒淵荘)、猿飛渡船は三段峡散策の見どころでもありますし、がけ崩れなどで通行止めになっていたところも利用できることになり

切り立つ岩肌と共に新緑のから紅葉の時期まで四季の変化を存分に楽しむことができますね。ただしかけ崩れがある・なしに関わらず三段峡の散策道は細い道が続き、一歩踏み外すと……。という場面は多々あるため

譲り合って歩き、特にお子様連れの方は注意しながら楽しんでくださいね。

詳細については安芸太田町のホームページなどで紹介されていますので参考にしてみてください。

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島ニュース 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP