こどもの日で中学生まで無料、天文台で春の星座をみよう

宇根山天文台(三原市久井町吉田)にて、2014年5月5日に春の星座観望会が行われます。

宇根山天文台(三原市久井町吉田)にて、2014年5月5日に春の星座観望会が行われます。こどもの日、ということもあり施設は中学生以下は無料開放。(高校生210円、大人310円)

日が高いうち(10時から17時まで)はプラネタリウムなどを上映し、18時から22時まで“春の星座”を見ることができる。

こどもの日で小学生まで無料、天文台で春の星座をみよう

標高699mという宇根山に立つ天文台には口径60cmの大型反射望遠鏡や15cm屈折望遠鏡があり、これらを使用して今回は

りゅう座・かんむり座・からす座・りょうけん座など、日ごろ聞きなれなかったり素人では見つけることが難しい星座を見ながら“星座散歩”が楽しめる。また、土星や月など身近な惑星を観望することができます。

ゴールデンウィーク中でもお仕事がある、というお父さん・お母さんでも夜になら時間がとれる、という方は「プロ仕様の望遠鏡で星や星座を見る」という非日常をこどもたちに体験させてあげることができそう。参加申し込みも不要で気軽に参加できます。

宇根山天文台では、さまざまな流星群の極大にあわせて観望会イベントを行ったりしていますが、それ以外の時でもスターウォッチングを楽しむことができるように施設は利用可能のため

宇宙を身近に感じに訪れるのも楽しそうです。

三原市宇根山天文台
住所三原市久井町吉田370番地29
問い合わせ0847-32-7145※開館時のみ

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島ニュース 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP