四代目 徳次郎のかき氷、ふわふわ繊細な日光の天然氷が広島三越で期間限定

日光の天然水・四代目徳次郎のかき氷が、広島三越(広島市中区胡町5−1)で2014年7月31日から期間限定で販売スタートしました。広島三越で販売されている四代目徳次郎のかき氷は、全部で以下の10種類。

日光の天然水・四代目徳次郎のかき氷が、広島三越(広島市中区胡町5−1)で2014年7月31日から期間限定で販売スタートしました。

四代目 徳次郎のかき氷、ふわふわ繊細な日光の天然氷が広島三越で期間限定

自然の寒さで作り上げられる日光の天然氷は密度が高くて溶けにくく、氷の透明度が高いのが特徴。都内などでは毎年これを食べるために大行列ができる大人気のカキ氷で、度々テレビなどにも取り上げられています。

筆者もテレビで見ていた1人で「いつか食べてみたい!」と思っていたので、今回の広島での販売は楽しみにしていました。広島三越では1ヶ月弱の期間限定販売となっています。

四代目 徳次郎のかき氷、広島三越で

エスカレーターで地下1階に向かうと、正面の目立つ場所にブースが作られていました。

ads

四代目徳次郎のかき氷は、かなり繊細な氷だった

レジの横には、椅子と簡易テーブルが用意されており、こちらで頂くことができます。

広島三越で、四代目徳次郎

広島三越で販売されている四代目徳次郎のかき氷は、全部で以下の10種類。

  • 栃木県産 とちおとめいちご(881円)
  • 栃木県産 ブルーベリー(881円)
  • 栃木県産 ゆず(881円)
  • 青森県産 紅玉りんご(881円)
  • 徳島県産 和三盆糖蜜(881円)
  • 和歌山県産 つぶつぶみかん(881円)
  • 栃木レモン牛乳(881円)
  • 岩手県産 やまぶどう(稀少糖含有シロップ 981円)
  • 静岡県産 プチヴェール緑茶入り(稀少糖含有シロップ 981円)
  • 瀬戸内産レモンと国産生姜 ジンジャー&レモン(稀少糖含有シロップ 981円)

スタッフの方に、「どれがオススメですか?」と聞いてみると、「稀少糖含有シロップのやまぶどうがオススメです!」と即答だったため、こちらを頂いてみました。

注文からわずか2~3分でやってきた、四代目徳次郎のかき氷「やまぶどうシロップ」。

四代目徳次郎のかき氷 やまぶどう

わかるでしょうか、この氷の繊細さ。

四代目徳次郎のかき氷 やまぶどうシロップ

日光の天然氷はとても透明度が高く固い氷のため、かなり薄く削ることが出来るのだそうです。

四代目徳次郎のフワフワかき氷

そのため、薄くてフワフワなかき氷になるのだとか。やまぶどうの味がしっかりしているこのシロップは、さっぱり頂けます。

かき氷を口の中に入れるとあっという間に溶けてなくなる感じで、個人的にはこれまで食べたかき氷の中で一番繊細なかき氷という印象。

「儚いかき氷」という感じでしょうか。盛り付け方も、氷を手でギュッと固めながら盛るのではなく、ふわふわ氷を優しく重ねて提供されているので、見た目ほど量はなく、ペロッと食べられます。

かき氷を作っている様子は、以下の動画から。

Youtubeチャンネル

動画では「プチヴェール緑茶入り」が作られていましたが、こちらも美味しそう。広島三越では8月25日まで地下1階イベントスペースにて販売されます。

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島ニュース 』の一覧

( 記事: Mika Itoh )

ads

PAGE TOP