広島県全域に大雨警報、河川氾濫・避難勧告に注意

8月に入ってから続く大雨で西日本に「大雨警報」や「記録的短時間大雨」などが発令されましたが8月6日9時36分現在(日本気...

8月に入ってから続く大雨で西日本に「大雨警報」や「記録的短時間大雨」などが発令されましたが8月6日9時36分現在(日本気象協会発表)でも広島県内全域に大雨・洪水警報と雷注意報などが発令中です。

庄原市を流れる西城川では氾濫寸前まで増水しており、危険な状態。

広島県全域に大雨警報、河川氾濫・避難勧告に注意

普段では考えられないような「ごう音」と共にしぶきを上げながら流れていく様子は恐怖を覚えるほど。庄原市西本町など中心部では雨は落ち着きはじめていますが(6日10時現在)、広島地方気象台は6日夕方まで、「土砂災害や河川の増水に警戒を」と呼びかけています(6日9時36分発表)。

広島県内では警報の他、避難勧告が出ているところもあります。

ads

情報収集と、いざという時のための準備を

庄原市を流れる西城川の様子は以下の動画の通り。(6日8時半から9時頃の様子)


広島県庄原市で河川増水、土砂災害警戒・大雨洪水にご注意を

以下の写真は通常の西城川と増水時の比較。撮影した季節は違うものの、通常時とはかなり水の量が多い事がわかります。

増水時と平常時の比較画像

天災情報は気象庁・日本気象協会のホームページの他、テレビでは専用の枠が出て情報が流れたりラジオでも番組の合間を縫って情報が流れるため、お住まいの地域がどのような状態にあるか?今後どういう予報がされているか?など情報を集めましょう。

広島県内の気象警報・注意報一覧は 気象庁のページ広島県防災Webにて確認できます。

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島ニュース 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP