たまこちゃんとコックボー映画化!エビ中ぁぃぁぃ主演で

広島ホームテレビで放送される「天気予報」から話題となった人気キャラシリーズたまこちゃんとコックボーが、実写映画化することが分かりました!主演はエビ中のぁぃぁぃこと廣田あいかさん

広島ホームテレビで放送される「天気予報」から話題となり、グッズ化や着ぐるみも登場している人気キャラシリーズ
たまこちゃんとコックボーが、実写映画化することが分かりました。

たまこちゃんとコックボー映画化!エビ中ぁぃぁぃ主演で
Photo by 私立恵比寿中学オフィシャル

主演を務めるのは、アニメ(天気予報の中)でひよこの「モグP(卵から生まれた謎の生き物)」の声を担当している、私立恵比寿中学(通称:エビ中)の廣田あいかさん。

廣田あいかさん(ぁぃぁぃ)が演じるのは
主食がお菓子で魔法の国のプリンセスを夢見る中学生の女の子、星野ひよ子。「ドーナツの穴に吸い込まれてアニメの世界に入り込んでしまう」というなんともファンタジーなお話。

アニメとはまた違う世界観で描かれるよう。このほかのキャスト、ストーリー詳細は未発表ですが、年内に撮影を開始し 2015年春に公開されると伝えられています。

廣田あいかさんは「たくさんの方々に観ていただいて全国が♪ココココックコックンコックボーでいっぱいになったらいいなって思います」とコメントしており、全国公開であることが予想されますが、

広島で放送されている天気予報の前後などで詳細情報の先行告知があるかもしれません。

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島ニュース 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP