アジア体操競技選手権大会、広島で日本初開催へ!

2015年に開催する「アジア体操競技選手権大会」が、広島のグリーンアリーナで開催される。内村航平選手などトップクラスの華麗な演技が間近で!

「アジア体操競技選手権大会」が、2015年の夏に日本で初開催されることが分かりました。また開催地には、広島の県立総合体育館(グリーンアリーナ:広島市中区基町4番1号)が決定したことも広島県が発表しています。

アジア体操競技選手権大会、広島で日本初開催へ!

体操競技といえば、ロンドン五輪で金メダルをとった内村航平選手などトップクラスの選手がいるため、かなり盛り上がりそう。また世界各国からも最大25か国・地域から750名が参加する見込み。

アジア体操競技選手権大会が開催されるのは、2015年7月31日から8月2日までの3日間。スケジュールは以下のようになっています。

7月31日 … 開会、女子団体&個人総合、表彰式
8月1日 … 男子団体&個人総合、表彰式
8月2日 … 種目別決勝、表彰式、閉会

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島ニュース 』の一覧

( 記事: Mika Itoh )

ads

PAGE TOP