恋とか愛とか(仮)、ホームテレビがオール広島ロケの新恋愛ドラマ

ホームテレビがオール広島ロケで綴る「恋愛ドラマ+バラエティ」という新・深夜番組をスタート。出演者は広島出身・さいねい龍二さんなど、広島にこだわった番組!

広島ホームテレビが2015年4月から新番組「恋とか愛とか(仮)」をスタートする。恋とか愛とか(仮)は、ドラマとバラエティ番組が合体したような新感覚の番組。

恋とか愛とか(仮)、ホームテレビがオール広島ロケの新恋愛ドラマ
ドラマに出演する俳優・さいねい龍二さん

広島の若い男女の実際のエピソードを基にして作ったドラマ。撮影は全て広島で行い、セリフも広島弁。さらに広島出身の俳優・さいねい龍二さんがキャスティングされています。

ads

ストーリーの行方を決めるのは、視聴者!

制作されるのは全3話完結(1回の放送で1話放送×3週)のショートドラマ。

各ドラマの1話と2話の最後に2つの選択肢が用意され、視聴者が次週放送される「つづき」のストーリーのどちらが見たいか?をツイッターやフェイスブックで投票するという視聴者参加型のドラマ。

その選択によって次回の放送内容が決定します。

広島の視聴者とキャストがつくる「純・広島産」のドラマ(VTR)をスタジオで視聴するのは、ブロガー・コラムニストとして活躍する犬山紙子さんと

「元HOMEアナウンサーで芸人」という異色の経歴を持つラフレクラン・西村さん。 “恋愛マエストロ”としてこの二人がドラマの登場人物の言動に対して、独自の目線でツッコミトークを繰り広げます。

新しい試みで作られるホームテレビの深夜番組がおもしろそう。「恋とか愛とか(仮)」は2015年4月23日深夜0時15分から放送開始です。

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島ニュース 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP