高校野球 夏の広島大会開幕日が決定、甲子園は8月6日から

夏の高校野球広島大会が2015年7月10日に開幕。テレビでの放送スケジュールや全国大会の開幕日などはこちらから

第97回全国高校野球選手権大会(高校野球 夏の大会)広島大会が2015年7月10日に開幕します。

高校野球 夏の広島大会開幕日が決定、甲子園は8月6日から

“負けたら引退” という、3年生には最後のチャンスという事もあり1戦1戦に毎回ドラマが生まれます。

高校野球ファンも固唾をのんで見守るこの大会は7月10日11時から開会式がマツダスタジアムで行われ、その後13時30分から開幕第一試合が開始されます。(組み合わせ抽選会は6月27日に行われます。)

この日から26日までの間、マツダスタジアム(広島市南区)/コカコーラウエスト野球場(広島市西区)/呉二河球場(呉市)/福山市民球場(福山市)/東広島アクアスタジアム(東広島市)/三次きんさいスタジアム(三次市)/やまみ三原市民球場(三原市) へと分かれて試合が行われます。

ads

準々決勝から決勝、高校野球関連番組放送も決定

広島ホームテレビでは広島大会の様子は開会式と準々決勝・準決勝・決勝 が放送される予定。

高校野球 夏の広島大会 イメージ画像

放送スケジュール(予定)は以下▼ ※雨天中止などによる変更もあり。

開会式 7月10日(金) 10時58分から11時45分
準々決勝 7月23日 10時から11時45分、13時45分から最大延長15時55分
準決勝 7月25日(土) 10時から11時45分、12時から15時
決勝 7月26日(日) 12時55分から最大延長17時25分

全国大会(甲子園)の開会式は2015年8月6日。今年で高校野球が100周年を迎えるとあり、第一回大会出場校が当時の復刻ユニフォームを着用して入場行進を行ったり、始球式に王貞治氏が登場したりと豪華なスタートを切ります。

また、今大会のキャッチフレーズ「新たな夏、プレーボール。」は宮島工業高校の生徒のものが採用されています。全国大会への切符を手にするのはどの高校か。手に汗握る大会がもうすぐはじまります。

高校野球ファン必見の大会ダイジェスト・ドキュメンタリー番組「熱闘甲子園」は8月6日から20日までの15日間放送予定。

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島ニュース 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP