呉・戦艦大和号発進!東京のタクシーに大胆ラッピング

東京都内を走り回る戦艦大和タクシーが登場!呉市が観光PRのために行っているもので、東京交通興業のタクシーに戦艦大和のシルエットをラッピングし注目を集めています。

東京都内を営業エリアとする東京交通興業のタクシーに、戦艦大和のシルエットと「大和のふるさと 呉」と大きくプリントされたラッピングタクシーが2015年7月3日から営業をスタートしました。

呉・戦艦大和号発進!東京のタクシーに大胆ラッピング

タクシーの運転席・助手席・左右後部座席の4つのドアがキャンバスとなり、呉の観光をPRしています。これまでも京阪神のJR駅構内・車内などで戦艦大和を描く呉の広告を見かけたことがありますが、今度はタクシーをジャック!

ads

指名はできないが、東京駅によくいるのでチェック!

東京交通興業 呉のラッピングタクシー 画像

呉のラッピングタクシーはこの1台のみ。東京では沢山のラッピングタクシーが走っているようですが、呉のラッピングタクシーの反応も上々だそう。

シンプルながら、大和のシルエットと大きく書かれた「大和のふるさと 呉」の文字のインパクトが大きいようで、乗客などから「写真を撮らせてください」と声を掛けられる事も多いようです。(広島のカープラッピングタクシーもインパクトでは負けてません

呉ラッピングタクシーの指名配車はできないようですが、担当ドライバーさんの話では東京駅八重洲口によく出没するとのこと。2016年3月までの期間限定で運行。

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島ニュース 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP