広島で 犬のしつけ方教室(実技編)開催、ペットと一緒に参加

犬をきちんとしつけるのは、意外と難しい。トレーナーにちゃんと教わりたい!と思っていた方に朗報です。「犬のしつけ方教室・実技編」が広島市にて2016年3月22日に実施されます。

広島市の動物管理センターが、愛犬と一緒に参加可能の「犬のしつけ方教室・実技編」を2016年3月22日 13時から広島市中工場にて開催します。

広島で 犬のしつけ方教室(実技編)開催、ペットと一緒に参加

「犬のしつけ方教室・実技編」では、講師がしつけに必要なトレーニング方法を解説。愛犬と参加して実際に実践しながら、しつけ方を学ぶことが出来ます。

参加対象は、登録済みの飼い犬に毎年狂犬予防注射を受けさせている人。飼い犬が同伴する場合は、犬の混合ワクチン接種と避妊去勢手術の実施が必須で、見学のみも可能。

申込は、往復はがきの往信の裏面に以下を記入して動物管理センター(〒730-0043 広島市中区富士見町11番27号)宛てに3月9日までに郵送。定員は15名で抽選となります。

(1)教室名「犬のしつけ方教室・実技編」、(2)住所、(3)氏名、(4)電話番号、(5)犬の種類、(6)犬の生年月日、(7)犬の登録番号、(8)混合ワクチン接種の有無、(9)避妊去勢手術実施の有無、(10)犬同伴希望の有無、(11)質問したいこと

問合せは、広島市健康福祉局 動物管理センター(082-243-6058)まで。

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島ニュース 』の一覧

( 記事: Mika Itoh )

ads

PAGE TOP