広島サーモン いよいよ出荷、ラッシャー板前が一足早く味わう

人気急上昇中の「広島サーモン」。大崎上島で育てられまもなく出荷を迎えるという旬の広島サーモンを、ラッシャー板前さんが一足早く試食します。

間もなく出荷を迎える広島サーモンが、2016年3月12日放送の「朝だ!生です旅サラダ」にて紹介されます。

広島サーモン いよいよ出荷、ラッシャー板前が一足早く味わう
提供:広島ホームテレビ

朝だ!生です旅サラダは、毎週土曜日の朝に放送されている旅行番組。広島サーモンが紹介されるのは、日本各地へ飛ぶリポーターがスタジオと生中継を繋いでご当地名産などを紹介するコーナー。

レポーターのラッシャー板前さんが、広島サーモンの養殖を行っている大崎上島町(広島県豊田郡)に渡り、生け簀を訪れて脂ののった広島サーモンを出荷前に試食します。

広島サーモンは、広島生まれの広島育ち。広島レモンを食べて育った、注目のご当地サーモン

各地を飛び回り特産品を食べて回っているラッシャー板前さんが、広島サーモンをどのように表現してくれるのか楽しみですね。朝だ!生です旅サラダは、2016年3月12日(土)8時から朝日放送系列(広島では広島ホームテレビ)にて放送。

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島ニュース 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP