大型客船 ゴールデンプリンセスが広島初入港、歓迎セレモニーも

2016年5月11日に五日市港に豪華客船・ゴールデンプリンセス号が初入港します。客船情報や開催される歓迎イベントなど

2016年3月から続けて大型の客船が入港している広島市の五日市港に「ゴールデンプリンセス」が初入港します。

ゴールデンプリンセスとは、プリンセスクルーズ社が持つ豪華客船で、五日市港には2016年5月11日に入港予定となっています。

大型客船 ゴールデンプリンセスが広島初入港、歓迎セレモニーも

ゴールデンプリンセスは全長290mm、約10万8000トン、乗客定員2636人という規模の大型客船。

船内には、豊富なダイニング施設や2階建ての大型シアター、屋外デッキ各所にあるテーマの異なるプールなど充実した設備が整っています。2001年に建造されたゴールデンプリンセスは2009年に改装され、新しい人気設備も完備されました。

ads

ゴールデンプリンセスの見学や歓迎セレモニーも

ゴールデンプリンセスの初入港にあたり、五日市ふ頭では消防艇による放水歓迎(6時30分から15分程度)を行い、その後、広島県副知事・廿日市市長らが出席する歓迎セレモニーが行われます。

この他、事前に募集が行われた(申込み締切済)船内見学会や、着物の着付け・けん玉体験、熊野筆や日用品などの県産品販売も実施。

五日市ふ頭~JR五日市駅まで、20分間隔でシャトルバス運行もあります。(8時~15時頃)


ゴールデンプリンセスのほか、クァンタムオブザシーズを擁するロイヤルカリビアン社のクルーズ船の「レジェンドオブザシーズ」が2016年5月19日に、「ボイジャーオブザシーズ」が5月24日に入港予定となっています。

五日市港・広島港への豪華客船入港情報一覧(2016年版)

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島ニュース 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP