広島のプロバスケチーム「ドラゴンフライズ」応援ラッピングバス、運行開始へ

Bリーグ参加のプロバスケットチーム「広島ドラゴンフライズ」を応援するラッピングバスが、広島市内や千代田エリアなどを2016年9月10日から路線バスとして運行開始する

2016年9月10日から広島市で、広島のプロバスケットボールチーム「広島ドラゴンフライズ」を応援するラッピングバスの運行がスタートする。

広島のプロバスケチーム「ドラゴンフライズ」応援ラッピングバス、運行開始へ

広島ドラゴンフライズ応援ラッピングバスの運行開始前、9月9日にはマリーナホップにてマスコミにバスのデザインが初お披露目されました。

広島ドラゴンフライズ応援ラッピングバス

ドラゴンフライズの応援ラッピングバスが路線バスとして運行するのは、今回が初めて。

広島ドラゴンフライズのキャプテン・朝山選手

ラッピングバスのお披露目には、広島ドラゴンフライズのキャプテン・朝山選手も登場しました。

ads

広島ドラゴンフライズ応援ラッピングバス、可部や千代田・広島駅エリアを走行

広島ドラゴンフライズ応援ラッピングバスのデザインは、黒をベースにしたカッコイイもの。乗り降りする扉側の側面には、選手の躍動感のあるプレーの様子などが描かれています。

広島のプロバスケチーム「ドラゴンフライズ」応援ラッピングバス、運行開始へ

反対側の側面には、B.LEAGUE(Bリーグ)のロゴを大きくデザイン。B.LEAGUE 2部に参戦の広島ドラゴンフライズは、来季の1部リーグ昇格を目指す。

広島ドラゴンフライズ応援ラッピングバス Bリーグで1部昇格を目指す

バス後面には、広島ドラゴンフライズのロゴなどが配置されました。

広島ドラゴンフライズ応援ラッピングバス 後部デザイン

広島ドラゴンフライズ応援ラッピングバスは、2016年9月10日から以下の区間を走行します。

  • 広島駅・広島バスセンター~高陽団地
  • 広島駅・広島バスセンター~可部・鈴張・千代田・大朝

始発は高陽車庫 9時2分発、広島バスセンター行き。街中を颯爽と走るラッピングバスとともに、広島ドラゴンフライズの今後の活躍にも期待です!

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島ニュース 』の一覧

( 記事: Mika Itoh )

ads

PAGE TOP