広島市消防音楽隊が「避難訓練コンサート」火災を想定・参加無料

コンサート中に火災発生など、万が一の時に冷静に動けるようにと2017年2月22日に「避難訓練コンサート」が開催されます。入場無料で事前申し込みが必要。

広島市消防音楽隊が2017年2月22日、広島文化学園HBGホール(広島市文化交流会館)にて13時30分より「避難訓練コンサート」を実施します。

消防音楽隊が「避難訓練コンサート」、演奏中に火災が発生したらどうする?

広島市消防音楽隊は音楽を愛する隊員が、消防業務と両立しながら構成するチーム。音楽を通じて防火・防災の呼びかけや、市政全般のPRを行っています。(スラィリーと街角コンサート開催も)そんな消防音楽隊ならではのコンサートが「避難訓練コンサート」!

コンサート中に火災が発生した想定で、スタッフ誘導のもと、野外へ避難する…というのがプログラムに組み込まれており、その後はコンサートを普通に楽しむことができます。

公共施設で火災が発生した場合、どうすればいいのか?を体験しておくと万が一の時に役立てられそうです。避難訓練コンサートは入場無料ですが、先着定員500名。事前申し込みが必要となっています(未就学児の参加は不可)。

【名前・生年月日・住所・電話番号・参加人数】を添え、電話などで2017年2月20日までにお申込みを。電話番号は082-243-8488、メールやチラシは広島市文化交流会館のホームページをご覧ください。

ads



2017.01.09 10:18 [writer]伊藤 みさ

あわせて読みたい

edit 『 広島ニュース 』の一覧

ads

PAGE TOP