カープを熱烈応援 スタンプ

グリコが広島と佐賀の工場閉鎖へ

グリコの広島工場と佐賀工場が2018年に閉鎖へ。それぞれ生産している商品の販売が伸び悩んだことと、工場設備の老朽化の問題もあり、閉鎖が決定した。

江崎グリコは、グループ生産子会社である広島グリコ乳業株式会社と九州グリコ株式会社が運営する広島と長崎の工場を2018年中に閉鎖すると発表しました。

グリコが広島と佐賀の工場閉鎖へ
写真はイメージ

山陽自動車の広島インターチェンジそばで「ドロリッチ」「マイルドカフェオーレ」を主に製造していた広島工場と、佐賀市内で「チーザ」「ガム」を主に製造していた佐賀工場でしたが、

主力商品を生産していないことや、一部の乳製品やガムの販売が伸び悩んだこと、工場自体の老朽化などもあり、経営効率化のため閉鎖することが2017年8月21日に決定。

広島工場は2018年9月、佐賀工場は2018年12月で生産終了となる予定。

ads

LINEでこのページを送る

広島弁ラインスタンプ

2017.08.26 16:50 [writer]Mika Itoh

あわせて読みたい

edit 『 広島ニュース 』の一覧

ads

このサイトをお気に入りに追加

facebookページ  公式twitter  友達に追加  google+  Youtube

関連ワード

PAGE TOP