広島の「松竹東洋座 広島名画座」跡地に「八丁座」映画館が復活!

松竹東洋座・広島名画座が入っていた跡地、広島福屋の8Fに新しい映画館「八丁座」がオープンします。江戸時代の芝居小屋 をイメージした館内になる予定。

八丁座 という名前で、福屋 八丁堀店の中に映画館 が新しく登場します。松竹東洋座 広島名画座 がもともと入っていた場所に八丁座 としてリニューアルするもので、

広島の「松竹東洋座 広島名画座」跡地に「八丁座」映画館が復活!

映画の撮影現場の息吹が感じられる劇場にとレトロでモダンな雰囲気の「江戸時代の芝居小屋」 をイメージした館内(ロビー)になる。また、八丁座 のシート(席)は畳半畳分のゆったりとした幅広シートで映画を快適に見てもらえるようにするとのこと。

もともと 松竹東洋座 があった場所は八丁座 「壱」 として、広島名画座 があった場所は八丁座 「弐」 として生まれ変わり、小さな劇場ながら八丁座 「壱」 では3D映画の上映にも対応する。

オープンは2010年11月下旬。

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島ニュース 』の一覧

( 記事: Mika Itoh )

ads

PAGE TOP