宮島SA(下り線)が閉鎖!? スマートICの利用も不可注意

宮島水中花火大会の開催日である8月13日、山陽自動車道 宮島サービスエリア(下り線)が満車になる事によって本線に渋滞が起きた場合、宮島SAが閉鎖されることがネクスコ西日本より発表となりました。

宮島水中花火大会の開催日である2014年8月13日(11日の予定が台風の影響で延期に)、山陽自動車道 宮島サービスエリア(下り線)が満車になる事によって本線に渋滞が起こるなどの

「交通運用上危険」となった場合、宮島SAが閉鎖されることがネクスコ西日本より発表となりました。

宮島SA(下り線)が閉鎖!? スマートICの利用も不可注意

宮島サービスエリア(下り線)にはレストランなどの建物の離れにスターバックスがありそのまわりは広場や公園になっていて元々利用客の多いサービスエリア。

ここの広場からは宮島を上から望め、そんなに大きくはありませんが花火も見られるスポットとしても知られます。このため、休憩利用の他見物客も多い事が見込まれ、高速道路の本線利用にも影響が出かねないとあり閉鎖の可能性も。

ads

宮島花火の隠れスポットも、交通渋滞なら閉鎖へ

宮島SA(下り線)からの眺め
(宮島SA下り線からの眺め)

宮島SA(下り線)からの眺め2

当日の閉鎖情報はアイハイウェイ(高速道路交通情報サイト)などで確認が出来るとのこと。ちなみに昨年は18時から21時頃(ちょうど花火の前後)まで閉鎖されたそうです。※サービスエリア内が閉鎖されると、敷地内にあるスマートICも利用不可となるのでご注意ください

下り線では宮島SAを過ぎるとトイレは玖珂PAまで、ガソリンスタンドは下松SAまでないので、小谷SAなど手前のサービスエリアで早めのトイレ休憩・給油を。

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島ニュース 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP