チームラボの美術館・遊園地、広島クレドホールで開催

夏休み期間や雨の日にも楽しめるデジタルアートの体験型展覧会「チームラボアイランド 踊る!美術館と、学ぶ!未来の遊園地」がNTTクレドホール(パセーラ11階)にて2016年7月27日~9月4日まで開催されます。

体験型デジタルアート作品を国内外で発表している「チームラボ」の作品がジャンルを超えて集結する展覧会、

「チームラボアイランド 踊る!美術館と、学ぶ!未来の遊園地 presented by 資格のキャリカレ」が2016年7月27日~NTTクレドホール(広島県広島市中区)にて開催されます。

チームラボの美術館・遊園地、広島クレドホールで開催

これは以前、イオンモール広島祇園にて開催された「学ぶ!未来の遊園地」とこれまでに発表されてきたアート作品を一緒に見て・体験できるイベント。

ads

遊園地と美術館を一緒に “体感”できるデジタルアート展

「学ぶ!未来の遊園地」では、自分の描いた(色付けした)海の生き物をスキャンすると壁一面に描き出された水槽の中で泳ぎまわる「お絵かき水族館」や

チームラボ お絵かき水族館

ケンケンパをして遊ぶとステップに合わせて音が鳴る「つくる!僕の天才ケンケンパ」など、こどもたちも直感でデジタルアートを楽しむことができる作品が並び、人気を呼びました。

チームラボ つくる!僕の天才ケンケンパ

チームラボ、美術館と遊園地2016が広島に

今回はこれらに加え、光の集合体で宇宙空間を表現した「クリスタルユニバース(Crystal Universe)」

チームラボ クリスタルユニバース

広い空間いっぱいに花が咲き乱れ、1時間のうちに1年間の花々が咲いては散り変化する「花と人、コントロールできないけれども、共に生きる(Flowers and People, Cannot be Controlled but Live Together – A Whole Year per Hour)」

チームラボ 花と人、コントロールできないけれども、共に生きる

なども展示。絵画展のように展示されているものを見て歩くだけでなく、実際にアート空間の中に入り、ヒトの動きや存在によって変化が生まれていく様子を間近で見ることができるのがチームラボ作品の特徴です。

このイベントでは、アート3作品と「学ぶ!未来の遊園地」の8作品を展示。

空調のきいた室内で異空間を体験できるので、雨の日のお出かけや暑い日もそれを忘れて夢中になれそうです。

広島県のエンタメ特集 / イベント情報

チームラボアイランド 踊る!美術館と、学ぶ!未来の遊園地
開催日 2016年7月27日~9月4日(会期中無休)
場所 パセーラ11階 NTTクレドホール(地図
時間 10時~20時(最終入場は19時30分まで)
料金 当日一般1200円/中・高校生800円/小学生以下600円
備考 入場券前売りや平日限定アフター5ペアチケットはセブンチケットにて取り扱い。詳細は公式ページより

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島ニュース 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP