フラワーフェスティバル、YOSAKOI プログラムで注目の「三石なるこ会」 とは?

広島フラワーフェスティバル、きんさいYOSAKOI プログラムで、今年注目したい「三石なるこ会」チーム。廿日市市のダンスチーム 三石なるこ会が披露する よさこいソーランは、北海道のチームから継承したもの。今年のフラワーフェスティバルでは、北海道メンバーと共に熱いダンスを披露してくれます

2012年 フラワーフェスティバル初日、天気予報を裏切り、見事に晴れ絶好の行楽日和となりました。
フラワーフェスティバルには行かれましたか?

ひろしまフラワーフェスティバルといえば毎年、ゲストにも注目が集まります。今年のフラワーはなんと言っても、奥田民生の生ライブ!これを目当てにフラワーフェスティバルに行く!という人も多いでしょう。

フラワーフェスティバル、きんさいYOSAKOI プログラムで注目したい「三石なるこ会」とは?
photo by 三石なるこ会

また、フラワーフェスティバルでは至る場所に様々なステージが用意されて、様々な演目やダンスなどが披露されます。

全国から沢山のダンスチームが参加するパレードでは、キレがあって見応えあるダンスや各地の踊り、小さな子供たちの可愛い踊りまで、様々なダンスが披露されます。毎年、50チーム以上が参加するそうですよ。

その中から、今年 是非注目してほしいのは、「三石なるこ会」が踊る よさこいソーラン。このチームが、熱くカッコイイ踊りを見せてくれそうなのです。

ads

北海道と広島のチームが一丸となって「よさこいソーラン」を盛り上げる!

三石なるこ会が披露する「よさこいソーラン」は、もともと北海道の三石町で踊られていた踊り。

北海道の「三石なるこ会」チームは、これまでに様々な賞を受賞しているチームだったようですが、高齢化が進んでしまい、次第にメンバーが減少。

三石なるこ会 よさこいソーラン フラワーフェスティバルにて

踊りたくても踊れないという状況になっていたところ、広島県の廿日市市のチームが「三石なるこ会」を継承したのだそうです。

そんな経緯もあって、今回のフラワーフェスティバルでは、廿日市市のダンスチーム「三石なるこ会 広島ブロック」に、北海道からやってきたメンバー19名も加わり、出場されるとのこと。

三石なるこ会、よさこいソーランを北海道メンバーと

踊りが大好きで、このチームを残していきたい!そういう熱い思いをもった北海道のメンバーと、それを継承しチームもよさこいソーランも盛り上げて行こうと頑張る「三石なるこ会 広島ブロック」チーム。

メンバーは7歳から65歳までとかなり幅広く、笑顔と情熱あふれるチームだけに、熱いダンスが見られそうですよね!是非、注目してみて下さい。

三石なるこ会 フラワーフェスティバルにて

「三石なるこ会」チームは、5月5日 お昼の12時57分から、平和大通り(中央通り側)からスタートし、白神神社前、平和公園前の3箇所で踊る予定とのこと。

詳しいスケジュールやマップは、ひろしまフラワーフェスティバル 公式ガイドよりご確認下さい。

三石なるこ会 ホームページ
三石なるこ会 広島ブロック ホームページ

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島ニュース 』の一覧

( 記事: Mika Itoh )

ads

PAGE TOP