広島駅前が大変身!エールエールB館やホテル、ビックカメラなど2016年 完成予定

広島駅前が2016年3月までに新しく生まれ変わろうとしています!広島市が進める 広島駅前開発。

広島駅前が2016年3月までに新しく生まれ変わろうとしています!
広島市が進める 広島駅前開発によるもので、2016年頃までに完成目標としている「広島駅南口Bブロック」と「広島駅南口Cブロック」の商業施設部分に、ホテルや ビックカメラやデオデオ、スポーツ施設が入るとしてnikkei.comが報じました。

広島駅前が大変身!エールエールB館やホテル
Photo by Taisyo

エールエールA館に続き、エールエールB館には家電量販店のビックカメラが商業施設に入る予定となっており この他にも 広島市の施設やホテル・住宅が入るようです。

ホテルはどこの会社のものが入るかは決まっていないようですが、これにも注目が集まります。

ads

駅前開発 ブロック別一覧、広島駅前は電気屋街に?

広島駅前開発は3つのブロックに分けて勧められています。

駅前開発Aブロック(エールエールA館)
すでに広島駅南口の象徴的商業施設ともなっている福屋広島駅前店。

駅前開発Bブロック(エールエールB館)
もみじ銀行広島駅前支店やパチンコナショナル会館などがある場所。(記事冒頭写真)

駅前開発Cブロック
愛友市場などがある カープロードと大州通りが交わる場所。

駅前開発Cブロックにも家電量販店が入り、こちらは デオデオ。その他「スポーツ施設」が入る予定とも報じられています。Cブロックも商業棟(地上8階建て)・居住棟(地上49階建て)の二つで構成されるよう。

広島駅前開発Cブロック 画像
Photo by Taisyo

この周辺では、ベスト電器が2011年に「BB」へ業態変更をしたばかりですが 駅前に量販店が2店舗入る…となると かなりの激戦区に。

2012年内に着工し、2015年度の完成を目指すという 広島駅前開発。広島駅を含むこの周辺地域は2012年から2018年頃までにかけて忙しい…!

というのも、計画をまとめてみると…

2012年内オープン:広島ボールパークタウン計画(ルネサンス・コストコなど)
2015年完成(予定):JR白島駅 誕生(アストラムラインの駅と連絡通路で結ばれる)
2015年完成(予定):広島駅前開発(エールエールB館・開発Cブロック)
2018年完成(予定):JR広島駅 エキナカ化(商業スペースを1.9倍 増床)

この他、2011年には 広島駅新幹線口(北口)に シェラトンホテルや アクティブインターシティ広島(マンション)が完成。

「数年広島に帰って来なかったら、広島駅前が私の知らない風景になってた…」なんてことになるかも。エールエールB館に併設される居住棟には いったいどこのホテルが入るのでしょうか?

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島市 南区 スポット 観光 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP