日本丸が帆を広げる セイルドリル、帆船フェスタ広島で限定公開

広島市南区 宇品にて2012年11月10日・11日に帆船フェスタひろしま が開催され、10日の午後には船の帆を張る訓練、セイルドリルが行われました。セイルドリルの様子を 画像と動画でご紹介。

広島市南区 宇品にて2012年11月10日・11日に帆船フェスタひろしま が開催され、10日の午後には船の帆を張る訓練、セイルドリルが行われました。

日本丸が帆を広げる セイルドリル、帆船フェスタ広島で

航海訓練船(練習船)である 日本丸が広島に寄港する事を記念して行われる 帆船フェスタ。日本丸は 広島港に5日間(2012年は11月9日から13日まで)停泊しますが帆を張った状態が見られるのは

セイルドリル(帆を張る訓練)で 帆を広げてからその後30分間のみ。

帆船ファンはもちろんのこと、日本丸に乗り込んでいる訓練生の身内なども集まり 宇品波止場公園や一万トンバースには多くの人が詰めかけました。

ads

30分間だけの、「太平洋の白鳥」がお目見え

まずは以下の動画をご覧下さい▼

セイルドリルは訓練生がマストをのぼり、少しずつ帆を下ろす。この作業が終わると訓練生は下に降りて今度はみんなでロープを引っ張り下から上へと順番に帆をはっていきます。

セイルドリルがスタートしてからおよそ30分、骨組みだけが印象的だった日本丸が羽を広げた鳥のような姿に。この日は惜しくも曇り空だったので色が映えませんが、 日本丸は「太平洋の白鳥」や「海の貴婦人」とも呼ばれる美しい帆船。

帆船 日本丸のセイルドリル 画像2

帆船 日本丸のセイルドリル 画像3

この姿を見物に来た人達は、記念撮影などして楽しんでいる様子でした。

帆船フェスタひろしま 2日目は、この日本丸の内部を見学することもできるので是非お出かけしてみては。

日本丸の内部見学会の様子はこちら

▼帆船フェスタひろしま2012
開催日:2012年11月10日・11日
開催時間:11日は10時から16時/11日は9時から16時
開催場所:宇品外貿ふ頭(1万トンバース)・宇品波止場公園
駐車場:有料あり(500円/日) ※詳細は 帆船フェスタひろしま2012チラシ(pdf資料)をご覧ください。
宇品波止場公園を地図で確認する]

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島市 南区 スポット 観光 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP