広島駅がエキナカ化!新しくなった跨線橋と構内の様子

広島駅の新跨線橋が完成し、2014年11月2日から利用開始となりました。これにより改札口や、新幹線の乗り換え口の場所も変更になっています。

広島駅の新跨線橋が完成し、2014年11月2日から利用開始となりました。これにより改札口や、新幹線の乗り換え口の場所も変更になっています。

広島駅リニューアルでエキナカ化!新しくなった跨線橋と構内の様子

これまで使っていた広島駅の跨線橋(こせんきょう:駅構内にある駅舎とホームを連絡するための橋)と階段は閉鎖されました。

広島駅 明るくなってリニューアルへ

新たな跨線橋には、コンビニやパン屋、飲食店などが入って新たにオープンし、各ホームにはエレベーターも設置されました。

ads

生まれ変わった広島駅の跨線橋とエキナカの風景

新しくなった広島駅の様子は、以下より。

Youtubeチャンネル

これまでの跨線橋に比べると、天井も高くかなり明るくなった印象。また、明るいせいか通路の幅も広く感じます。

広島駅 リニューアルで天井も高く

これまでは新幹線への乗り換え口付近に置かれていたマツダ車の展示も、跨線橋の中央あたりに展示されていました。

広島駅にマツダ車展示

また、商業施設も入って、エキナカ化しています。

広島駅 エキナカ化

コンビニのセブンイレブンや、

駅うどんは、驛麺家へ

駅うどん」として愛されていたお店は、驛麺家(えきめんや)として場所も移転しリニューアルオープンしています。店名か変わっても、人気の赤うどんは健在です。

広島駅のエキナカにミスド

この他、ミスタードーナツや、

広島駅ナカに、ベーカリーカフェ

ベーカリーカフェ「ハースブラウン」も。パンも品数豊富で、お店の自動扉が開く度にパンのたまらなくいい香りが構内にフワッと広がります。

各ホームにも、新たな階段やエレベーターを設置。

広島駅 ホームからの景色

階段の天井はガラス張りになっているため、自然光も取り込んで明るい雰囲気になっています。

広島駅ホームからの階段天井に窓

また、駅ビルASSE(アッセ)3階から入る改札口の場所も変わっています。

広島駅 ASSE改札口

以前のアッセ3階改札口の横にはスターバックスがありましたが、場所が変更になっているため改札を出ないとスターバックスには入店出来ないようになっていました。

広島駅 スターバックスは改札の外に

新幹線への乗り換え改札口。横には切符売り場があります。

広島駅 新幹線口へ

その傍には、ロッカーコーナーも。

広島駅 構内のロッカー

新幹線の改札を入ったところ。コーヒーショップ「ドトール」の前にある待合席。

広島駅 構内のロッカー

新幹線フロアで改札の場所以外に大きな変化があったのは、お土産コーナーが増えていたというところ。

広島駅新幹線口に新たなお土産コーナーが

この中には、お弁当の「あじろや」「むさし」や、「やまだ屋」「いずの」「バッケンモーツアルト」など11店舗の土産店が入っており、その他にも「おみやげ街道」としてお酒や熊野筆、注目の広島土産などが沢山揃っていました。

広島駅 新幹線口にカフェで朝食や軽食も

さらに、このお土産コーナーを入った一番奥には、カフェ「エスタシオン」が入っており、朝7時から夜21時まで利用することができる。

新しくリニューアルした広島駅は、明るくなって店舗も充実していました。

広島駅 自由通路の整備に向け工事へ

この後、広島駅は古い跨線橋を撤去した後、改札を通らなくても広島駅の南口と北口を行き来することができる『自由通路』を整備するため、さらに工事が進められていく予定となっています。

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島市 南区 スポット 観光 』の一覧

( 記事: Mika Itoh )

ads

PAGE TOP