マツダスタジアム地下の巨大プールほか、見学探検ツアー

地下25mに及ぶ下水道工事現場や、マツダスタジアム地下の巨大プール(雨水貯留池)などを探検する下水道施設見学会が、2015年3月30日に開催されます。

地下25mに及ぶ下水道工事現場や、マツダスタジアム地下の巨大プール(雨水貯留池)などを探検する親子ツアー「下水道施設見学会」が2015年3月30日に開催されます。

マツダスタジアム地下の巨大プールほか、見学探検ツアー

人知れず地下で機能している下水道施設の現場に足を踏み入れ、見学が出来るというもの。

マツダスタジアム地下にある雨水をためるための巨大プールや、直径3.5mの下水道管を地下25mに作っている工事現場、1秒で最大24トンもの雨水を川へと送り出す巨大ポンプなど、普段は目にすることの出来ない場所に立ち入り、下水道施設がどのように機能しているのか見学できます。

ads

地下に踏み込み、下水道施設を探検しよう

当日の見学スケジュールは以下の通り。

広島市 下水道施設見学会
写真は過去開催された時の様子 / 広島市

1) 千田水資源再生センター
皆さんが使って汚れた水をきれいにするところを見学

2) 新千田ポンプ場
1秒間で最大約24トンの雨水を川へくみ出す巨大ポンプを見学

3) 旭町雨水滞水管建設工事現場
雨水を一時的にためる直径3.5mの下水道管を地下25mに造っている工事現場へ。

4) 大州雨水貯留池
マツダスタジアム地下にある、雨水を一時的にためる直径約100メートルの巨大プールの見学

広島市役所本庁舎に集合し、貸切バスで現場に移動しながら探検します。雨天の場合は、安全のため一部見学出来ない場合も有り。

対象は広島市内在住者および、広島市内の小学校に通学している小学校4年生~6年生と保護者の2人1組で、見学会の実施は3月30日の13時~17時頃まで。

応募締め切りは3月6日までで、応募多数の場合は抽選となる。申し込みは、往復はがきに参加者全員の住所、氏名(ふりがな)、学校名、学年、電話番号を記入して広島市下水道局経営企画課(〒730-8586住所不要)まで。

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島市 南区 スポット 観光 』の一覧

( 記事: Mika Itoh )

ads

PAGE TOP