広島駅前・猿猴橋が復元工事完了で点灯

被爆橋である広島駅の南口そばにある猿猴橋の復元工事が終了し、完成を祝うイベントや点灯式が行われました。

広島駅前にある猿猴橋広島市南区猿猴橋町)の復元工事が完了し、2016年3月28日に完成イベント「えんこうさん」が行われました。

広島駅前・猿猴橋が復元工事完了で点灯

90年前に建造されたこの橋は被爆にも耐えてきましたが、終戦70年という節目の記念事業として、綺麗に復元されることになりました。

綺麗に復元された猿猴橋には、照明も新たに設置。18時15分から点灯式が行われ、優しいあかりが灯りました。かつては「地球儀の上で羽ばたく鷹の像」が親柱にあったということで、新しくなった橋の親柱にも取り付けられました。

また、忠実に復元されたモニュメントが、の南側に設置されています。

ads

復元された、猿猴橋の様子

照明も増え、明るくなった猿猴橋。

猿猴橋の北側
北側からの眺め

地球儀の上で羽ばたく鷹の像も、しっかり復元されています。

猿猴橋、地球儀の上で羽ばたく鷹の像

欄干アートには、サルが描かれています。

猿猴橋の欄干アートは、サル

また、歩道は足元にもライトが設置されており、歩行者にも優しい気配りが。

猿猴橋、足元にもライトが

猿猴橋の風景

以下は、猿猴橋南詰からの眺め。

猿猴橋南詰から

立ち止まって、綺麗になった猿猴橋の写真を撮る人の姿も。

猿猴橋と桜

桜も3分咲きといったところ。

猿猴橋の桜

4月初旬ごろには、猿猴橋のまわりに満開に花開く桜の風景もみることが出来そうです。

新しくなった猿猴橋の風景

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島市 南区 スポット 観光 』の一覧

( 記事: Mika Itoh )

ads

PAGE TOP